NMB48本郷柚巴の小説家への道もゆずらへんで!【第17回】の画像

前回の第16回では、『反則のオンパレード』の冒頭をお届けしましたが、いかがだったでしょうか? 「続きが気になる!」という声をたくさんいただきましたので、今回はボリューム増でその続きから。物語が少しずつ動き出します! 「破壊」「大人」「プレゼント」は出てくるのか!


本郷柚巴

ほんごうゆずは

本郷柚巴

2003年1月12日生まれ、大阪府出身。NMB48チームNメンバー。『ポスト山田菜々オーディション』で最終選考で落選するも、『第2回AKB48グループ ドラフト会議』で、NMB48チームNに第1巡目で指名される。研究生を経て、昨年、チームNの正規メンバーへ昇格した。写真は「念のため、作家になれたときのための近影ver.」。

真代屋秀晃

ましろやひであき

真代屋秀晃

ラップバトルを題材にした小説『韻が織り成す召喚魔法』で、第20回電撃小説大賞〈金賞〉を受賞。同作でデビュー。専門学校で講師のほか、電撃PlayStationにてコラム『小説では絶対に書かないこと』を連載中。新作小説『まさか勇者が可愛すぎて倒せないっていうんですか?』(電撃文庫)が2018年5月10日に発売!

EX大衆 2020年12月号

EX大衆 2020年12月号は
絶賛発売中!購入はこちら