1996年1月22日
市來玲奈(日本テレビ)と佐々木久美(けやき坂46)

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 元・乃木坂46のメンバー、現在は日テレの女子アナとして活動中の市來玲奈と、けやき坂46のキャプテン・佐々木久美が同日生まれ。小学生のころからソシアルダンサーとして全日本1位に輝き、国際大会でも好成績を記録。乃木坂46での活動を経て、その後の女優時代には2本の映画で主演を務めるなど、派手やかな栄光と経歴を持つ市來アナに対し、アイドル道の軌道にようやく乗った感のある佐々木だが、キャプテンとしての評価はうなぎ登り、近い将来、一気に大化けする可能性は十分。ちなみに、佐々木といえば熱烈な巨人ファンで知られる存在。日テレつながりで市來との共演、見てみたい!

1998年1月24日
伊藤千由李と神志那結衣(HKT48)と脇あかり(東京パフォーマンスドール)

 10月に約7年間在籍した「チームしゃちほこ」を卒業した伊藤千由李とHKT48・神志那(こうじな)結衣と「東京パフォーマンスドール」でダンス・リーダーを務める脇あかりが同日生まれ。グループ時代は“歌姫”の異名で知られた伊藤、歌のうまさはメンバー屈指(カラオケの十八番は坂本冬美の『また君に恋してる』)の神志那、地元・大分時代からハイレベルなダンスには定評があった脇、歌唱力やパフォーマンス能力が共通項であり、なるほど、1月24日といえば、過去、ニール・ダイアモンド(全世界で1億2千万枚以上のレコードを売り上げた大物シンガーソングライター)、ジュディ・オング、五輪真弓、川村結花(SMAP『夜空ノムコウ』、FUNKY MONKEY BABYSの『あとひとつ』などの作曲で有名)あたりを輩出した日。アーティストになるべくして生まれた3人といえる!?

1996年1月27日
穴井千尋と並木万里菜(テレビ朝日)

 元HKT48キャプテンにして現在はモデルとして活動中の穴井千尋と、2018年テレ朝入社の新人アナの並木万里菜アナも一緒。グループ時代はクラシックバレエ、ピアノ、ギターなどマルチな才能を発揮しつつ、大学では経営学を学び、タイ留学も経験するなど、多彩(多才)な個性で知られも穴井。対する並木アナはミス成蹊2015グランプリの実績に加え、合気道とボルダリングが趣味特技、日商簿記検定2級を有するなど、こちらも多彩性では負けず。入社1年目から『ミュージックステーション』のサブ司会に抜擢されたのも納得であり、ともに噛めば噛むほど味が出るような魅力に満ちた2人。2019年はどんな味わいを見せてくれるか楽しみな限り。

 そんなわけで、あらためてみなさんおめでとうございます。いずれも2019年、さらに飛躍の年になるよう願うとともに、これを機に同日誕生日同士、交流が生まれてくれたりなどしたら、これ幸い。この企画を担当するライターとして調べ作業&執筆冥利に尽きるというものです!

(文・織田祐二)

【関連記事】

・奈月セナ「DVDで出せない」大胆な“最大露出”に挑戦!【画像27枚】

・小倉優香が2位!「好きなグラビアアイドル」1位は誰だ!?

・大原優乃、浅川梨奈、天木じゅん、安藤咲桜……グラビア界を席巻するグループアイドル勢

・欅坂46菅井友香、高畑充季、葉加瀬マイほか、芸能界の“お嬢様”アイドルたち

・岡井千聖、山地まり、満島ひかり他、“貧乏エピソード”を笑って語るアイドルたち