甘夏ゆず
甘夏ゆず

 アイドルグループ、バンドじゃないもんでも活躍を続ける甘夏ゆずが自身初となるDVD『MAXXゆずぽん』(竹書房)を発売。1月6日にソフマップアミューズメント館で行なわれたイベントで、今後もグラビアで活動していきたい旨を語った。

【写真】甘夏ゆず「オーダー水着」でセクシー撮影に挑戦!【写真21枚】


 バンドじゃないもんというアイドルグループに所属をしています、コットンイエローのギターとシンセ担当の、ゆずポンこと、甘夏ゆずです、よろしくお願いします。甘夏ゆずになってから初めてDVDを出しました。

 映像の撮影自体がそもそも初めてのことばかりったので、すごく緊張してたんですけど、パッケージとかで見て分かると思うんですけど、なかなかに攻めてる水着だったりコスチュームがすごい多くて、頑張りました。楽しかったです。

 2018年の10月にグアムにいって撮影をしてきました。夜の時間をなるべくグアム感を味わいたいなと思って、なんだかんだ緊張してるのもあって、毎日3時間睡眠とかで連日撮影に挑んでいたので、ちょっと顔がまんじゅう気味(笑)。でも楽しかったですグアム。

 私はバンもんの中で元気なキャラ、立ち居地だと思うんですけど、そこだけじゃない部分も今回DVDの中で見せてるので、ぜひ見てほしいなって思います。初めて手にしてくださった方は、ぜひライブに来てそのギャップに震えてください。

 チャイナ水着を着てるシーンがあるんですけど、これは元々私チャイナとか、そういう系がすごい好きで、自分が要望したオーダーがかなって水着を用意していただいて撮ったシーンだったので(お気に入り)。あとウェイトレスさんになって水着でお客さんにジュースとかを持ってくシーンがあったんですけど、実際にグアムの半分営業してるレストランで撮ってたんで、グアムの人たちが「なんだあのコは」って感じで見てるのとかもあって、めっちゃ思い入れのあるシーンになってます。

 あとセーラー服を着てるシーンは、一番最初に撮ったシーンなんで、特に初々しさがあるシーンになってるんじゃないかなって思います。

 白猫のシーンとかは、あえて雰囲気を出すために夜の撮影にしていただいたりとか、スタッフさんのこだわりとかも込められたシーンになってるので、ちょっと色が他の水着のシーンとは違うのかなと思います。

 対画面の外のみんなに話しかけるように、極力したんですけど、やっぱり初めてだったからテンポが分かんなかったりだとかで、一瞬「?」みたいな顔をしてるとこもあったんですけど、楽しくやることを心がけました。

 恥ずかしかった? なんだろう、ボールに乗ってジャンプするシーンが恥ずかしかった、水着なのもあって。

(今回のDVDの点数は?)また出してさらに上回りたいので、78! 低いほうですか? そうでもない? じゃあ70にしときます。

(髪型が変わったが)ファンの人にも「失恋したの?」とか超言われるんですけど、バンドじゃないもんからバンドじゃないもん MAXX NAKAYOSHIっていう名前にグループが改名したんですよ。改名の理由は、元々アイドルなんですけど、アイドルからポストアイドルっていうものになろうっていうふうに掲げてて。アイドルだから何々はしちゃいけないじゃん、アイドルだからこうあるべきじゃん、みたいな形にとらわれずに私たちは音楽を楽しんでやりたいって言う意思表明みたいな気持ちで。

 あと普段からけっこうおふざけの延長戦でそれをまじめにやるみたいなのがグループのコンセプトだったんですけど、伝わりにくかったんで。MAXX NAKAYOSHIってついてたらこいつらどうかしてるなってのが絶対伝わるなって改名したんですけど、そのタイミングで私もアップデートさせてもらいました。11月の後半とかですかね、改名してわりとすぐに切りました。

 リリースイベントとかでグループでコスプレって言うんですかね、こういうコスチュームを着てイベントすることは多くて、これも自前のコスチュームです。趣味では着ないです。でもアニメ好きなメンバーとかもいるんで、けっこうイベントとかでもアニメのコスプレしてたりとかもあります。趣味で着れそうなコスプレ考えてみます。

 2019年はグラビアのDVDを出して初の年になるので、今年はグラビアでモリモリ頑張って、名前を聞いたらグラビア好きな人とかにはすぐ「あのコだなって」分かってもらえるような一年にしたいのと、個人的抱負は「楽しく生きる」です。引き続きよろしくお願いします!

PROFILE

甘夏ゆず(あまなつゆず)

8月28日生まれ、千葉県出身。

T156・B84W59H82

 

【関連記事】

・紗綾「ハアハア言いながら」ラストDVDの撮影に挑戦【写真28枚】

・あなたの撮った写真がEXwebで掲載されるチャンス!

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・ハロプロの2019年を占う新春コンサートが開幕!

・AKB48高橋朱里&村山彩希が表紙!クリアファイル、ポスター付き【EX大衆2月号】は1月15日発売!