AKB48矢作萌夏
(C)AKS

 AKB48メンバーの3名(村山彩希矢作萌夏岡部麟)が、1月15日(火)から17日(木)にかけて、TOKYO DOME CITY HALLにて、それぞれソロコンサートを開催した。

【写真】AKB48矢作萌夏、ソロコンサートで「卒業した姉の手紙」に涙!【写真10枚】

●矢作萌夏ソロコンサート〜みんなまとめてすちにさせちゃうぞ♡〜

 JKらしくTikTok16連発の映像から始まった矢作萌夏ソロコンサート。デビューから1年足らずでのソロコンサートはAKB48史上初。「すちコン始まりましたー! 最後までついてきてくださいね!」と全身を使い満面の笑顔で早速ファンを釣りまくり、自身が大好きなカエルの特大オブジェとともに『永遠プレッシャー』や『絶滅黒髪少女』など4曲を披露。

 中盤コーナーではナースやポリスなどのコスプレに扮しそれぞれの衣装に合わせた楽曲が続いた。さらには松本伊代の『センチメンタル・ジャーニー』、広末涼子の『MajiでKoiする5秒前』など昭和歌謡曲も次々と披露。途中、先日SKE48を卒業した姉の矢作有紀奈からの手紙に目を潤ませる場面もあった。

 そして本編最後は「AKB48の未来に向けて歌いたいと思います!」と『未来の扉』で幕を閉じた。

 アンコール明けでは、AKB48の代表曲を今回のコンサートタイトル「すち(好き)」になぞらえ「#すち(き)なんだ」など、「好き」を「すち」に変えて3曲披露。最後の一曲の前にスタッフから突然手紙が渡されると、ソロ写真集発売のお知らせが発表され「やばい! どうしよう!」とぴょんぴょん飛び跳ね全身で喜びを表していた。

 最後は「もえ(君)のことがすち(き)だから」で、会場のファンからの全力の「もえ」「すち」コールに包まれ、新人とは思えない堂々たるパフォーマンスに、これからのAKB48の明るい未来を感じるステージとなった。

概要

「AKB48メンバーソロコンサート」

日時:2019年1月15日(火)〜17日(木)
場所:TOKYO DOME CITY HALL
[住所]東京都文京区後楽1丁目3­61
[開演]19:00※各公演共通

内容
1月15日(火)村山彩希ソロコンサート〜私は私の道を行く〜
1月16日(水)矢作萌夏ソロコンサート〜みんなまとめてすちにさせちゃうぞ♡〜
1月17日(木)岡部麟ソロコンサート〜もしも〜し!りんりん推しでしょ!?
・各公演とも、観客数は2000人

【関連記事】

・脊山麻理子はSとMどっちにもスイッチできる!?【写真21枚】

・綾瀬はるか、石原さとみ、新垣結衣ほか、人気タレントの登竜門「化粧品CM」出演に必要な要素は!?

・荻野由佳、運上弘菜ほか、AKB48グループ“新成人44名”の振袖姿が可愛すぎる!【写真12枚】

・AKB48高橋朱里&村山彩希の本誌未掲載カット9枚を大公開!【EX大衆2月号】

・AKB48矢作萌夏の本誌未掲載カット8枚を大公開!【EX大衆2月号】