1999年2月9日
山田菜々美(AKB48)と小田彩加(HKT48)

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 3か月の活動休止を経て先頃復帰を果たした山田菜々美と、HKT屈指の天然娘の小田彩加。先にリリースされた成人式仕様の生写真も好評の2人で、かたや、山田は昨年、『黒看』で映画初出演にして主演を務め、新進女優としてさらなる飛躍に注目が、かたや、小田は、昨年の選抜総選挙で50位に入る大健闘を見せ、ネクスト世代のリードオフマンとしての存在感をフルに発揮。群雄割拠のポスト指原の座にどこまで近づけるか、目が離せないといえる。

2000年2月19日
森戸知沙希(カントリー・ガールズ)と今村美月(STU48)

 カントリー・ガールズのオリジナル・メンバーにして、現在はモーニング娘。’19のメンバーとしても活躍中の森戸知沙希と、STU48の1期メンバーとしてチームをけん引する今村美月が同じ誕生日。ともに小学生の低学年時代から歌とダンスを始めており、地元のアイドルグループ(森戸は群馬の『CoCoRo学園』、今村は広島の『SPL∞ASH』)で活動するなど、その豊富な経験値と実力はメンバーもファンもお墨つき。似た者同士、互いにいいライバルとして、アイドル音楽シーンのレベルの向上に引き続き尽力していただければ、これ幸い。

1996年2月20日
伊藤梨沙子と伊藤万理華

 おはガールのメンバーとしてブレイク後、2011年、「グラビアJAPAN」(『週刊ヤングジャンプ』と『週刊プレイボーイ』共催)でミス週刊ヤングジャンプに輝いた伊藤梨沙子と、乃木坂46時代には福神メンバー入りも果たした伊藤万理華が同日生まれ。同じ名字で、名前も似た雰囲気があるが、血縁関係はナシ。共通項といえば、ともに運動神経が抜群なこと、そうして、清楚なその容姿か(周知のように美貌のタイプは異なる)。伊藤梨沙子といえば、元・乃木坂の伊藤寧々との同姓ユニット“伊藤ちゃんず”がおなじみだったが、今後は、同日誕生日の縁を機に伊藤万理華と“新生・伊藤ちゃんず”の結成なんてのを熱望しておきたい(笑)。

【関連記事】

・脊山麻理子はSとMどっちにもスイッチできる!?【写真21枚】

・小倉優子、小野真弓、吉木りさ、山本梓ほか、千葉出身グラドルは美乳が多い!?

・鈴木ふみ奈、葉加瀬マイ、野田彩加、永井里菜ほか、数々のグラドルを輩出したミスFLASHの功績

・川村ゆきえ、大城美和、本郷杏…北海道出身グラドルは“お騒がせ”気質!?

・綾瀬はるか、石原さとみ、新垣結衣ほか、人気タレントの登竜門「化粧品CM」出演に必要な要素は!?