⼭崎真実
⼭崎真実

 2月16日から24日まで、tokyo arts galleryにて⼭崎真実+舞⼭秀⼀Photo Exhibition [silent](サイレント)が開催される。⼥優・タレントとして活躍する⼭崎真実を、昨年12⽉雪が積もり始めた北海道の美瑛、札幌、小樽で写真家・舞⼭秀⼀氏がこの写真展の為だけに撮り下ろした。「まだ観たことのない彼⼥の魅⼒を引き出す」というコンセプトで望んだ舞⼭⽒は、⽩銀の世界は⼈をリセットする⼒があると語り、その地を選んだ。全てを脱ぎ捨てた彼⼥は妖艶であり、哀愁さえをも帯びた儚さをファインダー越しに感じ切り撮った。⼭崎真実の他のメディアでは決して⾒ることのできない作品の数々を、本展で堪能しよう。

【写真】⼭崎真実「誰も見たことのない姿」を赤裸々に写した写真展が開催!【写真6枚】

※展示作品は全て限定枚数にて販売される。


山崎真実のコメント

【出来上がった作品を見て】

 辺り一面雪景色ですごく「静」を感じる場所だったので、写真に写っている私がいつもより「動」を感じられ、「静」と「動」がハッキリ別れている雰囲気の写真になったのがとても新鮮でした。札幌すすきので撮っていただいた夜の写真は逆に周りの景色が「動」を感じて私自身が「静」を感じる写真になっていると思います。

 撮っていただいている時にこういう感じで自分は写っているんだろうなぁと予想を立ててカメラの前にいることが多いのですが、日本海沿いの岩場で撮っていただいている時に攻撃的な表情やポージングをしすぎたかなぁという印象で、少しやりすぎたかなぁと自分では思っていたのですが、自分が思っていた雰囲気よりもスタイリッシュな写真になっていてよかったです。

【今回の撮影で大変だったところ】

寒さです(笑)。12月下旬に北海道の美瑛、札幌、小樽で撮影したのですが、マイナスの気温というのもあって、どうしても寒い場所での撮影は身体も顔も固まってしまうので出来るだけ顔をカイロなどで温めているようにしました。

【舞山秀一氏との撮影に対して】

 舞山さんとは、秋に出させて頂いた2019年カレンダーブック以来、今回で2回目でしたが、どこか今までやってきた自分の撮られ方とは違う感覚で、良い意味で違和感を感じながらカメラの前にいれているなぁと思っているのですが、どうしても自分の動きやすい動き方を自然と取ってしまう時があるので、そうならないように今までとは違う動き方にしようと少し意識して挑みました。

【現場でのエピソード】

 今回は衣装も自分で用意してメイクも自分でしたのですが、髪をオールバックにしたカットがあるんですけど、普段あまり整髪料をつけないので加減がわからなくていっぱいつけすぎて、思いのほか髪がベタベタになって大変でした。写真ではそのベタベタ感が目立たなくて良かったです(笑)。


【今回の写真展について】

 今回の写真展は、昨年の夏に撮っていただいたものと、プラスして冬の写真を追加で撮ったもので写真展をやろうと進行していたのですが、撮っていくうちにすごく素敵に撮っていただけたので、1日目の撮影終わりに冬の展示なので冬の北海道の写真だけでいこうということになりました。強めの露出のカットもありますが、是非多くの方々にご覧頂きたい写真展です。


●舞山秀一氏のコメント

 今回は、写真展のための撮影で、あくまで山崎真実を私の写真の世界に連れ込んで撮影しようと決めていました。

 普段、グラビアを撮影するときは、被写体のことを考え被写体のための写真をと心がけるのですが、今回は私の撮りたい写真を山崎真実を被写体として撮って行くという考えで撮影したわけです。

 現場でも戸惑わせることも多々あったと思いますが、順応性の高い彼女は文句も言わず、リクエストに応じて雪の中を走り回ったり、薄着で雪の中に寝転んだり、寒い海辺で下着だけになったりしてもらいました。

 皆さんもご存知のように、彼女は背も高くスタイルが良く、立ち姿が本当に綺麗なので、私の思い描くスタイリッシュでクールな世界に見事にハマってくれて間違いなく山崎真実+舞山秀一が実現できていると思います。

 

山崎真実 Mami Yamasaki
1985年大阪生まれ。「ミスマガジン2004」で読者特別賞を受賞。グラビアアイドルとして各誌を席巻。近年では女優として舞台、映画、ドラマに多数出演。30代でグラビア復帰してからはリリースする作品すべてがヒット。4月には出演ドラマが3本控えるなど今後の展開が注目される。

舞山秀一 Hidekazu Maiyama
1962年、福岡県生まれ。九州産業大学芸術学部写真学科卒業。半沢克夫氏に師事後、1986年独立。100を超える雑誌表紙を担当し、広告や写真集、CDジャケットも数多く手がける。同時に作家として作品集の出版や写真展の開催を定期的に行なっている。2014年より九州産業大学芸術学部客員教授就任。
舞山秀一作品紹介  www.maiyama.net

 

山崎真実+舞山秀一Photo Exhibition
silent
2/16(Sat.)‒ 2/24(Sun.)
12:00 - 20:00(入場無料)​

※以下の日程はイベント開催のため営業時間が異なります。
・2/17(Sun.)12:00-15:30、18:30-20:00
・2/23(Sat.)13:30-20:00

tokyoarts gallery
〒150-0011 東京都渋谷区東2-23-8 
www.tokyoartsgallery.com

公式ツイッター(@yamasakimami920
公式インスタグラム(@mami_yamasaki0920

【関連記事】

・紗綾「ハアハア言いながら」ラストDVDの撮影に挑戦【写真28枚】

・松村沙友理が表紙!クリアファイル、乃木坂46ミニフォトブック付き【EX大衆3月号】は2月15日発売!

・朝比奈祐未「極小ビキニ」で締まった肉体美をお披露目!【写真5枚】

・月城まゆ「お尻を見て!」鍛えて仕上げたボディに自信あり【写真27枚】

・岡本桃花「清楚な制服姿」がまぶしい期待の新人!【写真5枚】