緒方咲
緒方咲

 グラドル摩天楼の異名を持つグラビアアイドルの緒方咲が最新DVD『恋、咲きみだれて』(ギルド)を発売。2月17日にソフマップアミューズメント館で行なわれたイベントで、オススメのシーンを明かした。

【写真】緒方咲「すっごいギリギリの衣装」で、ローションまみれに!?【写真27枚】

 これは4枚目のDVDです。11月の下旬に東京のスタジオと、山梨の河口湖で撮りました。時期的にもみじとかすごいキレイで、紅葉とか楽しめました。

 今回は上司と部下の秘密の関係みたいなストーリーで私は部下役なんですけど、上司がけっこう“ツンツン”ってやってきて、Sなところがあたりとか、あと一緒に旅行をして、温泉に入ったり、和室でちょっとイチャイチャしたりみたいな、ちょっと過激なシーンもあったりして、ドキドキな物語です。

 私が好きなのは、ジャケットの紫の衣装の、和室でちょと寝そべってレースとかをいじってるシーンがあるんですけど、ちょっと見えそうで見えないみたいな角度とかアングルとかが楽しめると思います。

 あとは温泉のシーンなんですけど、ほんとに私代謝がよくて、めちゃ汗をかいてしまって。メイクとかもほとんど取れちゃったような感じで、そこもほぼすっぴんっていう私を楽しめるんじゃないかなと思います。あと、リアル汗なので、そこも楽しめるかなと思います。

 浴衣のシーンはすっごいギリギリの衣装で、最初浴衣を着てたんだんはだけていくようなかんじなんですけど、ほんとしっとりしたふうに撮っていただいて、ローションとかもテカテカに塗られて、生々しい感じでエッチなんじゃないかなと思います。

 苦労したシーン? 全部気合入れてやってるんですけど、足がもう動かないってくらいまでやったのは、バスの中で撮ったシーンがあって、お尻を向けるシーンがあるんですけど、上げ下げのところがめちゃくちゃキツくて、普段筋トレとかやってるんですけど、筋トレよりキツかったです。ハアハア言いました。

 恥ずかしかったのは朝のベッドのシーンなんですけど、男の人が好きそうな動き? とかをするので、動きが激しめだったので、恥ずかしかったです。

 今日(の衣装)はけっこうイベント直前まで迷ったんですよ。もうひとつエメラルドグリーンの水着と迷ったんですけど、今年の運勢がオレンジとか黄金の色が運気がアップするらしくて、それでオレンジを選びました。あと布の範囲が狭かったり、飾りの位置とかがスタイルがよく見えるかなと思って。

(理想の上司は)私がMなんですよね。なのでちょっとSな上司でツンデレみたいな感じだといいです。ヒロミさんとか、ちゃんと叱ってくれるけど優しい、みたいな。

PROFILE

緒方咲(おがたさき)

1994年10月7日生まれ、神奈川県出身。

T168・B85W59H88

趣味/ジム通い

特技/裁縫

【関連記事】

・小瀬田麻由「ハァハァしちゃった」テラハ美女がビキニで悶絶!【写真22枚】

・清水あいり「よいしょ」暴れるバストに四苦八苦【写真27枚】

・ゆうみ「童顔Hカップ」の豊満ボディに包まれたい!【写真23枚】

・松岡凛「びしょびしょ」で大胆ポーズに挑戦!【写真23枚】

・松嶋えいみ「ニップレスがはがれる」赤面ハプニングを大胆告白【写真21枚】