話をグラドルの面々に戻すと、個人的に思い出深いのは、デビュー時、何度も取材の機会に恵まれた若槻千夏。また、初めてアイドルのインタビューを行った相手である寺尾友美や、某誌に頼み込んでインタビューの出番を無理くり作ってもらった黒田美礼の、目の当たりにした圧巻の爆乳ボディも忘れられないものがある。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 第1期プチエンジェルのお披露目で登場した小向美奈子の10代半ばならではのフレッシュな巨乳のインパクトも絶大だったし、星名美津紀のセンセーショナルなシーンへの登場の仕方、水樹たまの前代未聞掟破りの腹回りも強烈だった。

 そんな中、あらためて埼玉県グラドルの特色について考えると、あの子もあの子も、そしてあの子も……といった具合に、“なんともお騒がせな”面々が多いことに気づかされる(上記には挙げなかったが、第1回ミスFLASHに選出されながら早々の騒動で話題を集めたあの子も埼玉県出身だった)。

 思えば、千葉県のグラドルでも同様のことを指摘したはずだが、人数が多いせいもあり、こちらのほうがお騒がせの印象が強いようにも。個性の強さや我の強さも大きな特色といえるだろう。

【関連記事】

・紗綾「ハアハア言いながら」ラストDVDの撮影に挑戦【写真28枚】

・【占い】新婚ベッキーは、運命的に不倫に巻き込まれやすい!?

・和地つかさの特別グラビア11ページがdマガジン限定で読める!

・浜辺美波、広瀬すず、新垣結衣…チョコレートCMに起用されたアイドルたち

・松村沙友理が表紙!クリアファイル、乃木坂46ミニフォトブック付き【EX大衆3月号】は2月15日発売!