「みんなが思う以上にハミシス好きだから辞めたくなくて、ライブ中にみんなのこと見てると泣いちゃうの。泣きたくないのに泣いちゃうから嫌だ……たくさん言いたいことあるから、長々言っちゃうから、とにかくたくさんありがとうございました」(KOYAMA FLAME)

【写真】HAMIDASYSTEM、“はみ出す勇気”がつかんだ唯一無二なアイドルの到達点【写真24枚】

「HAMIDASYSTEMに最初入ったときは全然やりたいことなかったから、部活辞めたくて適当に入ったんですけど(笑)、いつのまにか家族みたいな人たちになった。SODAちゃんとかに『あたしたち友達でしょ』って言うと、『家族だよ』って言うんですよ、ふざけてね。HAMIDASYSTEMのライブは現実世界じゃないものだと思っていて、その中にいてすごく楽しかったです」(MITSUI AMEBA)

「最初はアイドルってものが分からなくて、全力がむしゃらでアイドルしていました。わたしたちは運営も含めてアイドルがはじめての経験で、いままでたくさん悩んできました。みつこは本当にマイペースでメンバーのことを気にかけていて、一番最初に声かけてくれて本当にありがとう。ふーちゃんはネガティブだけど、いるだけで場の雰囲気が明るくなって、HAMIDASYSTEMに入ってくれて本当によかった。びーちゃんは人としても本当に好きだし、アイドルとして尊敬しています。本当にいなくなってほしくないです。違う道に進むけど、今まで一緒に来た日々を忘れないでください」(YOSHIDA SODA)

「わたしはステージから降りるんですけど、ここに来てるみなさんは3人の魅力をいちばん分かってると思うので、3人の新しいグループを見守ってくださると嬉しいです。ただの女子大生がやりたいことがなくなって、そんなときにたまたまHAMIDASYSTEMに誘ってもらって、こんなに沢山の人を惹きつけることが出来てとても幸せでした」(HASEGAWA BEET)

「はみ出す勇気をあなたにも」をキャッチフレーズに、それぞれの自分の殻からはみ出すためのアイドルグループ、として結成されたHAMIDASYSTEM。初期のテンション高いライブアイドルらしいグループから一転、メロディックエレクトロニカ路線に変わったことで、アイドル界の中でも異質で“はみ出した”グループとなったが、だからこそ愛された。ただ、それは先鋭的なコンセプトだけが支持されたわけではなく、その異質でありながらも強い楽曲をメンバー4人が自らつかんで表現していく様が何より魅力だったからに他ならない。

【関連記事】

・乃木坂46高山一実「あの場所」が好きになったきっかけとは?『独白』インタビュー(1/5)

・私立恵比寿中学・Negiccoの魅力がバンドで盛り盛り!「エビネギ2」レポート【写真9枚】

・この夏注目!「エレファンク庭」がデビュー4か月でギュウ農フェスに参上【写真11枚】

・リリカルスクールが、大舞台で見せた胸弾みっぱなしのアイドル&ヒップホップSHOW!【写真13枚】

・アイドル、バンド、YouTuberが入り乱れた「ekoms presents IN CLOSET 2018」が開催!【写真90枚】