「わたし居場所がなくて。今はあるんですけど。中学3年生から・・・・・・・・・に所属していて、もうすぐ高校3年生になってしまうんですけど、ほんとに居場所ができたのが初めてで。家にいるより、一人でいるより、誰といるよりここにいるのがずっと好きで。・ちゃんたちが好きで、きみたちが好きで、すごい幸せだよ。できないことすごいいっぱいあったのに、みんながすごいフォローしてくれて、ここじゃなかったらこんなに成長できなかった。巡り会えてよかった!」(・)

【写真】・・・・・・・・・が見せたアイドルの実験、ラストライブで美しく咲く【写真5枚】

「お互いに何を考えてるのか、言いたいことは何なのか、一緒にいるだけで分かっちゃうような関係になれた人たちが、・ちゃんたちがはじめてで。本当に今とても幸せで。・がどうしてもマイナス思考だから、みなさんは・が思ってるより愛をくれてるのかもしれないけど、・もみんなが思ってるよりみなさんのことが好きで大切に思っています。この状態が夢じゃないかって思うくらい、すてきな経験でした」(・)

 3人が思いを込めた最後の言葉を伝えたあと、「まだ終わらないぞ! 最後の二曲、聴いてください!」と流れ出したギターの前奏は『サテライト』、デビューライブからずっと歌い続けてきた曲にこの日一番のコールが飛ぶ。そして・・・・・・・・・最後の曲として流れ出したのは、『ネモフィラ』。最後の最後で発表されたファンも初見の新曲であり、活動を通して「まだ知らない何か」とファンを出会わせようとしてきたグループからの、「未知に開けて終わりたい」というメッセージかもしれない。そしてネモフィラの花言葉は「可憐」「成功」。ギターノイズの波と煌めきに・・・・・・・・・が消えていくような、エンディングにふさわしい曲で・・・・・・・・・のステージでの活動は幕を閉じた。

【関連記事】

・乃木坂46高山一実「あの場所」が好きになったきっかけとは?『独白』インタビュー(1/5)

・HAMIDASYSTEM、“はみ出す勇気”がつかんだ唯一無二なアイドルの到達点【写真24枚】

・私立恵比寿中学・Negiccoの魅力がバンドで盛り盛り!「エビネギ2」レポート【写真9枚】

・この夏注目!「エレファンク庭」がデビュー4か月でギュウ農フェスに参上【写真11枚】

・リリカルスクールが、大舞台で見せた胸弾みっぱなしのアイドル&ヒップホップSHOW!【写真13枚】