1995年4月26日
榊原美紅と森のんの(SAY-LA)

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

かたや、数々の雑誌モデルや『ZIP!』5代目お天気キャスター&レギュラーを経て、現在は『ビジネスクリック』(木曜深夜担当)でキャスターを務める榊原美紅。かたや、ミスヤングチャンピオンやミスアクション、ヤンジャン主催「サキドル エース SURVIVAL SEASON9」へのエントリーなど、グラビアで活躍する一方、“3000年に一度の正統派アイドルユニット”こと『SAY-LA』のメンバー(アイドルサイボーグを自認!)として精力活動中の森のんの。一見、経歴の面ではほとんど共通項がないと思われる2人だが(笑)、ともに高身長(榊原が167センチ、森が168センチ)による極上のプロポーションの持ち主であり、仕事に対するひたむきさ、飽くなき情熱という点でも似通ったものが。令和元年にめでたい年女という意味でも注目したいところ。

1994年4月27日
後呂有紗(日本テレビ)と小嶋未帆(PM3:58)

 2017年日テレ入社、目下、『ZIP!』でのSHOWBIZが好評の後呂有紗と、元HIGH SPIRITS、現PM3:58の“最年長のお姫様担当”小嶋未帆が同日生まれ。ともにダンスが特技(後呂はクラシックバレエでオーチャードホールや新国立劇場での舞台経験あり! 小嶋はプロなので特技というのは失礼か)、加えて超前向きのポジティブ思考の持ち主で、見ているだけで否応なしに元気をもらえる存在。かたや、アイドルプロデューサーとしての実績も高評価(小嶋)、かたや「尊敬するのは黒柳徹子」(後呂)と、型にはまらない個性も超魅力の2人。興味を持った方はこの機会にぜひ!

【関連記事】

・山田菜々「いちご大福ボディ」でランジェリー姿に!【写真4枚】

・広瀬すず、石原さとみ、国仲涼子、倉科カナ他、朝ドラ主演を勝ち取った「アイドル女優」の系譜

・磯山さやか一強!?「茨城県出身」のグラビアアイドルまとめ

・MEGUMI、RaMu、MIYU…アルファベットのグラドルの系譜を探る

・米倉涼子、井川遥、釈由美子ほか、ビール系キャンギャルからブレイクした美女たち