欅坂46守屋茜
※画像は「20±SWEET KEYAKIZAKA[トゥエンティ・スウィート ケヤキザカ]2018 JANUARY」 (TOKYO NEWS MOOK) より

 プロ野球とアイドルの関係といえば、以前、本ニュースでも紹介した始球式の登場や、熱烈プロ野球ファンのアイドルらが思い浮かぶが、同様に、各チーム公認のマスコットガールも存在する。先に、欅坂46の石森虹花守屋茜が東北楽天ゴールデンイーグルスの「2019イーグルスガール」のイメージキャラクターに抜擢され、大きな話題を呼んだのも記憶に新しい。そんなわけで、ほかの球団含めその実情を調べてみたところ――。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

「巨人の『ヴィーナス』や中日の『チア・ドラゴンズ』など、広島以外ほぼ全球団、公認のチアリーディングチームを持っていますが、マスコットガール的なものを考えるとかなり限られてきます。そんな中で、石森と守屋を抜擢した楽天は、とりわけアイドルとゆかりが深い球団です。昨年もマスコットガールとして、モーニング娘。'18の石田亜佑美とアンジュルムの佐々木莉佳子を起用していますし、そもそも、2005年のチーム創設時に球団の応援ソングとしてモー娘。のシングル『THE マンパワー!!!』を採用。その後も、GAM(松浦亜弥&藤本美貴)や℃-uteらに応援ソングを託すなど、極めてアイドル色の強い球団として知られています(笑)」(プロ野球事情に詳しいアイドルライター)

 楽天といえば、かつて、ももいろクローバーZを筆頭に大のアイドル好きを公言したほか、人気アイドルの里田まいと結婚した“マー君”こと田中将大の存在が有名だが、ほかにも彼に負けじと(?)アイドルと結婚した選手は何人も……(美馬学は元BON-BON BLANCOのサントス・アンナ、松井裕樹は石橋杏奈、元・楽天の森山周は元アイドリング!!!の滝口ミラとそれぞれ結婚)。

【関連記事】

・山田菜々「いちご大福ボディ」でランジェリー姿に!【写真4枚】

・広瀬すず、石原さとみ、国仲涼子、倉科カナ他、朝ドラ主演を勝ち取った「アイドル女優」の系譜

・磯山さやか一強!?「茨城県出身」のグラビアアイドルまとめ

・MEGUMI、RaMu、MIYU…アルファベットのグラドルの系譜を探る

・米倉涼子、井川遥、釈由美子ほか、ビール系キャンギャルからブレイクした美女たち