森咲智美
森咲智美 ※画像は本サイト記事(https://taishu.jp/articles/-/64678)より抜粋

「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」愛知県編

【人気記事】アイドル兼プロデューサー沖田彩華「苦労したり努力したりするのって当たり前だから実感ないんです」【独占告白6/11】【写真8枚】

 各都道府県出身のグラビアアイドルを調べ、その中で代表を決めてしまおうという新企画「グラビア甲子園」が始動。

 先に行われた本家センバツ高校野球では、愛知県の東邦高校が、実に平成元年以来30年ぶりに優勝。大きな話題を集めることになったが、はたして、同県のグラドル輩出事情は??? 昔もいまも強豪校ひしめく土地柄にあって、グラドルのほうはいかがなものかと、あらためてその顔ぶれを調べてみたところ、これがまた野球に負けじと、胸豪(笑)のビッグネームぞろいであることが判明! 新旧、時代とシーンを彩った人気者たちが名前を連ねることに……。

1 森下千里
2 森咲智美
3 田代さやか
4 佐藤聖羅
5 犬童美乃梨
6 佐藤和沙
7 福永ちな
8 葉月あや
9 竹内のぞみ
10 海川ひとみ
11 堀田ゆい夏
12 大友さゆり
13 中島礼香
14 滝ありさ
15 小島ミカ
16 鈴木咲
17 大矢真夕
レジェンド 堀江しのぶ(1965年)

 愛知といえば説明不要、SKE48のお膝元。10年以上にわたり、その牙城を守り続けているわけだが、グラドルだって負けていない。なんといっても、80年代に大活躍した巨乳グラドルのレジェンド・オブ・レジェンドと呼べる堀江しのぶ(1988年、病により23歳の若さで他界)を輩出しているのが象徴的。この事実だけを見ても、グラドル・ファンにとっては聖地と位置づけても過言じゃない土地ということができるだろう。

【関連記事】

・米倉涼子、井川遥、釈由美子ほか、ビール系キャンギャルからブレイクした美女たち

・グラビア界を席巻するユニット隆盛の裏側を探る

・米倉涼子、鈴木京香、飯島直子、藤原紀香を生み出した水着系キャンギャルの現在

・小池栄子、グラドルに影響を与え続けるレジェンドの伝説

・浜辺美波、広瀬すず、新垣結衣…チョコレートCMに起用されたアイドルたち