広瀬すず

 美しい容姿が資本の女性芸能人にとって、ボディのメンテナンスはいつの時代も必須条項といえるが、最近、若手女優を中心にとみに流行っているらしいと言えるのがキックボクシング! 清楚なイメージからは想像しづらい部分もあるものの、その顔ぶれを調べてみるといるわいるわ……。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

「主なところでいうと、菜々緒、広瀬すず、福原遥、川口春奈、岡田結実、瀧本美織、久松郁実あたりでしょうか。菜々緒は2015年夏にインスタで激しいスパーリングの様子をアップし、大きな話題となり、目下の女優界のキックボクシング・ブームの草分けと呼べる存在ですね。広瀬は、事務所の先輩である勝地涼の勧めで始めたようで、多忙の中でも週3でジム通いを継続中。映画で共演した福山雅治からプレゼントされたTWINSのグローブをはめて、バシバシミットを打っているとか(笑)。川口と岡田は同じジム仲間で、元々やっていた川口の勧めで岡田も始めた模様。福原に至ってはハマりすぎて週4でジム通い、朝6時から汗を流すこともあるそうです」(アイドルライター)

 瀧本はハードな練習風景を動画にアップし、話題に。久松は先頃、スタイル維持の秘訣として「週に2~3回しているのがキックボクシング。1時間フルに動くので体も心もスッキリします」などと告白。こちらも大きな反響を呼ぶこととなった。

「キックボクシングならぬボクシングまで目を向けると、清野菜名、小野木里奈、Good Tearsの高橋真由なども有名ですね。ただ、清野は本格的に女優活動する前に、アクション養成所にてボクシングや立ち回り、アクロバットなどのプロレベルのアクション訓練を受けた筋金入りですし、父の影響で始めたという小野木もプロライセンスを取得したバリバリのプロボクサー。小4のときに兄と一緒に習い始め、現在も週4で打ち込んでいるという高橋も『ただ強くなりたくて。あとはストレス発散ですね。嫌なことがあったときにサンドバッグやミットを殴るとスカッとするから』と語るなど、こちらはいずれも本気モードで、スタイル維持とかそういった生易しいレベルを超えてのボクシングの位置づけです(笑)」(前出・アイドルライター)

【関連記事】

・山田菜々「いちご大福ボディ」でランジェリー姿に!【写真4枚】

・欅坂46守屋茜&石森虹花だけじゃない「プロ野球球団公認アイドル」を探せ

・広瀬すず、石原さとみ、国仲涼子、倉科カナ他、朝ドラ主演を勝ち取った「アイドル女優」の系譜

・MEGUMI、RaMu、MIYU…アルファベットのグラドルの系譜を探る

・グラビア界を席巻するユニット隆盛の裏側を探る