大原優乃、小倉優香、永尾まりや…人気グラドル総出演の『都立水商!~令和~』がアツい!の画像
※画像は『都立水商!~令和~』の公式HPより

『なつぞら』、『緊急取調室』、『ラジエーションハウス』、『集団左遷!!』などが話題を集める目下の“4月~6月期ドラマ”にあって、アイドル・ファン、ひいてはグラドル・ファンが絶対見逃せないのが、深夜枠で絶賛放送中の『都立水商!~令和~』(MBS系は日曜深夜、TBS系は火曜深夜)だろう。原作は2001年に刊行された小説であり、これまで、マンガのシリーズ化やスペシャルドラマとしても制作されたおなじみの作品。水商売をめざす高校生たちを描いた、奇想天外にして痛快な青春ストーリーだ。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

「今回のドラマは、令和という新時代を舞台に新たな設定のもと、制作されたものです。2006年にスペシャルドラマで放送された際も、安田美沙子、ほしのあき、瀬戸早妃、工藤里紗、阪本麻美、大久保麻梨子、森下千里ら、当時をときめく人気グラドルたちが大挙出演を果たしましたが、今作もそれに負けじと、小倉優香大原優乃永尾まりやら表紙級の人気グラドルがこぞって出演。ほかにも、松井玲奈、堀田茜、恒松祐里、飯窪春菜、伊藤萌々香、千葉彩乃、椚ありさ、早乙女ゆうといった旬の若手女優が大勢出演しています」(アイドルライター)

 大勢のアイドル、若手女優が生徒役で出演したドラマといえば(なお、今作で松井と永尾は教師役、堀田は主人公の彼女役という設定)、今年1月期に放送された『3年A組-今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)が記憶に新しいところだが、今回の『都立水商!』はグラドルらの奮闘がとりわけ見どころの一つとも???

【関連記事】

・片岡沙耶「全部ランジェリー」こだわりのトレカが発売!【写真34枚】

・菜々緒、広瀬すず、久松郁実…キックボクシングにハマる女優急増のわけ

・芸能界の美女を多く生み出す福岡県出身のグラビアアイドルといえば?

・「奈月セナ」大ブレイクに隠された意外な理由とは?

・レジェンド・堀江しのぶを輩出した愛知県は現在でも巨乳グラビアアイドルを多く生み出す