指原の優しい一面に触れた「やさっしー話」をメンバーが披露するコーナーも。感動的な話が続くかと思いきや、指原から全国放送のバラエティ番組に呼んでもらえそうと思ったらいまだに声がかからないという植木南央らによる「かなっしー話」が続いてしまい、いつの間にか指原に不満をぶつけてしまう展開になった。

【写真】HKT48指原莉乃「本当に最後」大感謝祭を地元で開催【写真23枚】

 卒業を控えた2期生の駒田京伽岩花詩乃がサプライズ出演した冨吉を含め同期メンバーと歌唱するコーナーもあり、岩花は「涙が止まらない……最高の思い出になりました。ありがとうございました」、駒田は「最後まで1日1日大切に頑張ります」と、それぞれ感謝の気持ちを伝えた。

 感謝祭では、関係者からの指原への感謝の手紙が披露される場面もあった。メンバーからの手紙を予想していた指原だったが、手紙はOJS48の嶋田雄治氏から。AKB48グループの握手会の安全を守るOJSの一員として、指原のレーンを4年間にわたり担当してきた嶋田氏からの温かい言葉がつづられた手紙に指原も瞳を潤ませ、「私にとっても私のファンにとってもなじみ深い方。これからもグループの握手会を宜しくお願いします」と応えた。

 終盤では、指原からメンバーとファンへのサプライズプレゼントが贈られた。約5年ぶりとなる九州ツアーの開催が決定。7月21日(日)の福岡公演を皮切りに、全9会場で3万人を動員する予定。待望の九州ツアー開催発表を受けて、キャプテンの松岡菜摘は「さっしーがいなくなってからの1か月どうなるんだろうなって……。一つの目標ができて、ツアーという目標ができたので、皆さんを楽しませられるように、さっしーに教わったことを、みんなで一緒に頑張って発揮したいと思います」と涙とともにツアーへの意気込みを力強く語った。

【関連記事】

・NGT48山口真帆ほか、メンバーそれぞれが千秋楽公演でコメントを発表!【写真16枚】

・NGT48小熊倫実の本誌未掲載カット5枚を大公開!【EX大衆5月号】

・指原莉乃が深夜のAKB劇場でステージに登場!【写真13枚】

・AKB48武藤十夢が「気象予報士」資格試験に合格!

・AKB48小嶋真子の本誌未掲載カット5枚を大公開!【EX大衆4月号】