さらに、4月の卒業コンサートで発表された、指原莉乃による書き下ろしの曲で構成されたHKT48オリジナル新公演の1曲『いま、月は満ちる』がサプライズで発表された。しかも実際にステージ上で指原が歌い、事前に密かにレッスンをしていた研究生がバックダンサーを務めるという異例の形での初披露となった。

【写真】HKT48指原莉乃「本当に最後」大感謝祭を地元で開催【写真23枚】

 HKT48にとって初となるオリジナル公演のひとつとなるパフォーマンスを終え「どうでしたか?」と聞く指原に、メンバーは「サイコー!」「すごい!」「大好き!」と感動と喜びの絶叫。客席からも「ありがとうー!」という声が上がっていました。指原は「こんな感じで残りの曲も書いていきますので、待っていてね。ツアーも新公演も頑張ってね」とメンバーに照れ臭そうに語りかけていた。

 アンコール明けに、指原は真っ赤なドレス姿で登場し、初の総選挙1位を飾った『恋するフォーチュンクッキー』などを披露しながら、「みんな、ありがとう。超楽しかった。みんなが踊っているのを見て、大丈夫だと思いました」とコメント。最後は『タンスのゲン』で締めくくり、波乱万丈のアイドル人生を振り返る「指原莉乃ベストセレクション」と銘打ったセットリストを全う。

 指原は充実の表情で「これで悔いなく卒業できます! ありがとうございました! HKTのことをよろしくお願いします」とあいさつ。そして、「本当に本当に本当に幸せでした! 11年間ありがとうございました!」と、マイクをタンスのそっと引き出しにしまった。指原の去ったステージのモニターには、「メンバーのみんな! これからのHKTはまかせたぞ! さしこちゃんより」とのメッセージが映し出されていた。

 7月に地元・福岡からスタートするHKT48のライブツアー、ぜひ期待したい。

 

【関連記事】

・NGT48山口真帆ほか、メンバーそれぞれが千秋楽公演でコメントを発表!【写真16枚】

・NGT48小熊倫実の本誌未掲載カット5枚を大公開!【EX大衆5月号】

・指原莉乃が深夜のAKB劇場でステージに登場!【写真13枚】

・AKB48武藤十夢が「気象予報士」資格試験に合格!

・AKB48小嶋真子の本誌未掲載カット5枚を大公開!【EX大衆4月号】