■おニャン子、モー娘。と来て、次はAKB48、坂道も?

 2000年代になると、テレビにおけるアイドルの主戦場がバラエティ番組に限定されるようになる。また、そうした場を媒介としたタレント同士のネットワークも広がっていった。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 芸人とアイドル(女優なども含む。アナウンサー、キャスターを除く)の結婚の例はあまりに多いので、詳細を割愛しざっと羅列してみよう。

▼02年/遠藤章造(ココリコ)&千秋〈*〉
▼05年/藤井隆&乙葉、名倉潤(ネプチューン)&渡辺満里奈(元おニャン子クラブ)、井戸田潤(スピードワゴン)&安達祐実〈*〉
▼06年/木村祐一&辺見えみり〈*〉
▼07年/陣内智則&藤原紀香〈*〉、モンキッキー&山川恵里佳
▼09年/劇団ひとり&大沢あかね、庄司智春(品川庄司)&藤本美貴(元モーニング娘。)
▼10年/藤本敏史(FUJIWARA)&木下優樹菜(元Pаbo)
▼11年/東貴博(Take2)&安めぐみ
▼13年/ビビる大木&AKINA(元フォルダー5)
▼14年/あべこうじ&高橋愛(元モーニング娘。)
▼15年/田中裕二(爆笑問題)&山口もえ(元うらりんギャル)
▼17年/渡部建(アンジャッシュ)&佐々木希

 ……といった具合である。今後、AKB48グループ、坂道シリーズの元メンバーのなかから芸人をパートナーに選ぶ人物がでてきても何らおかしくない。

 となってくると、“アイドルとの結婚をガチで考えている人が目指すべきなのは、お笑い芸人以外にあり得ない”とすら思えてくる。

【関連記事】

・小倉優香、長澤まさみ、沢尻エリカ、マギー他、「裸族」の美女はこんなにいる!

・「デカすぎ」新人が1位に!「水着グラビア」5月の人気記事ランキング

・国民の愛人・橋本マナミを生み出した山形県出身の「伝説の巨乳レジェンド」

・成宮アイコ「青春がなかったわたしに、“青春の喪失感”を感じさせてくれたtipToe.」【連載第6回】

・有村架純、宮地真緒、倉科カナほか、NHK朝ドラヒロインの貴重な水着時代