しかし、2011年には初期メンバー4人のうち、和田・福田以外の2人が卒業。竹内朱莉、田村芽実勝田里奈中西香菜のサブメンバー4人が正規メンバーに昇格し、2012年から6人体制となる。

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 このあたりから観客動員が落ち、なかなかホールでコンサートが開けない状況がつづく。事務所から雑に扱われていたり、待遇が悪かったり、不幸な偶然が重なったりする状況をさして、メンバーの田村芽実が発した名言「スマイレージはいつもこうだ」がグループの象徴となる。

 そういう逆境をバネにして、2014年には全国47都道府県をまわる苛酷なライブハウスツアーを敢行。7月にはまさかの日本武道館公演を実現したが、先輩後輩含めハロプロ全グループがゲスト出演するフェス状態に。客席がいちばん湧いたのはモーニング娘。'14登場のときという屈辱で、まさに「スマイレージはいつもこうだ」を地で行く一夜だった。

 そして、この年10月には、ハロプロ研修生から室田瑞希、佐々木莉佳子など3期メン
バー3人が加入し、9人体制に移行。年末には、新しいグループ名「アンジュルム」が発表される。メンバーの中西香菜が考案したというこの名前は、フランス語のange(天使)とlarme(涙)をくっつけた(かなり無理やり感のある)造語。

 スマイレージの名前に別れを告げるとともに、つんく♂プロデュースからも離れ、2015年2月、アンジュルムとしての最初のシングルをリリース。不安な船出だったが、このシングルに収録された中島卓偉作詞作曲のロックなナンバー『大器晩成』がハロヲタ全体の熱い支持を集め、イメージの一新に成功。スマイレージ時代のかわいい路線と決別し、アンジュルムはここから一気にかっこいい系に舵を切った。

【関連記事】

・仲村美海の本誌未掲載カット10枚を大公開!【EX大衆7月号】

・乃木坂46堀未央奈が表紙!クリアファイル、ポスター付き【EX大衆7月号】は6月15日発売!

・えなこ「天使ですか?」透明感がハンパない白ワンピース姿に大反響!

・蒼井優だけじゃない!!芸人と結婚したアイドル・女優はこんなにいた「アイドルと結婚できる職業」第3回・お笑い芸人編

・【占い】電撃婚発表の蒼井優は男性を手玉に取るタイプ!?