同系列の『臥薪嘗胆』『ドンデンガエシ』『次々続々』あたりが代表曲になっている。その一方、アンジュルム初のつんく♂曲『恋ならとっくに始まってる』や、近藤薫作詞作曲の『忘れてあげる』みたいなハロプロ歌謡曲路線や、Berryz工房を思わせる、お祭り感に満ちた最新曲『恋はアッチャアッチャ』(作詞:児玉雨子、作曲:星部ショウ)など、なにが飛び出すかわからない面白さもある。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 メンバーは、改名以後、さらに卒業(福田花音、田村芽実、相川茉穂)と加入(上國料萌衣笠原桃奈船木結、川村文乃、太田遥香伊勢鈴蘭)をくりかえし、現在は12人。リーダーの和田彩花を筆頭に、キャラの濃いメンバーが揃っている。

 6月18日をもってアンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業する和田彩花は、2004年のオーディションを経てハロプロエッグ加入。15年のキャリアは、現在のハロプロで最長を誇り、ハロプロ全体のリーダーもつとめている。

 仏像と西洋絵画をこよなく愛し、しゃべりだしたら止まらない不思議キャラだが、スマイレージ/アンジュルム唯一の初期メンバーというだけでなく、グループ全体の統合の象徴というか、精神的支柱だったのはまちがいない。その和田彩花が去って、新体制のアンジュルムはどうなるのか。最大の変革期を迎えたアンジュルムの現在を見守りたい。

 なお、先月リリースされた『輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~』は、アンジュルムになって初めてのオリジナルアルバム。新曲9曲を含め、改名後の全曲を収録する。また、前述した6月18日の和田彩花卒業ライブは、全国各地の映画館でのライブビューイングのほか、BSスカパー! とフジテレビTWO での生中継が決まっている。

【関連記事】

・仲村美海の本誌未掲載カット10枚を大公開!【EX大衆7月号】

・乃木坂46堀未央奈が表紙!クリアファイル、ポスター付き【EX大衆7月号】は6月15日発売!

・えなこ「天使ですか?」透明感がハンパない白ワンピース姿に大反響!

・蒼井優だけじゃない!!芸人と結婚したアイドル・女優はこんなにいた「アイドルと結婚できる職業」第3回・お笑い芸人編

・【占い】電撃婚発表の蒼井優は男性を手玉に取るタイプ!?