藤木由貴
藤木由貴

 人気レースクイーンでモデルとしても活躍する藤木由貴が待望の初となるDVD『その先へ…』(イーネット・フロンティア)を発売。5月11日に書泉ブックタワーでイベントを行ない、見どころを語った。

【写真】藤木由貴、グラビアは「ランジェリー」に思い入れアリ!?【写真18枚】

 まさか自分がDVDを出せると思ってなかったので、本当にうれしいのと、場所もグアムで撮影させていただいて。私、南国というか暖かい場所も大好きなので。しかも海外に行けて楽しかったです。あと、その時期、日本は寒かったので、「やった、暖かいところに行ける!」とうれしかったです。

 グアムは満喫しました! 1日目はわりと入りがゆっくりだったので、スタッフの皆さんとご飯に行かせていただいて、最終日は時間も余裕があったので、お買い物というか、ふらっと観光をしたりできました。

 1stDVDということで、ありのままというか、日頃、グラビアも雑誌のほうもわりと素に近い感じで撮ってもらっていただいているんですけど、動いている私は今まであまり見てもらってないと思うので、普段、一緒に隣にいるような気持ちになってもらえるように、なるべく自分を出した感じの作品になっています。

 ジムで撮影したシーンがあるんですけど、ヨガウェアというかスポーツウェアを着ていて、実際に動いたり、置いてあるマシーンに乗って、動きながら撮影しました。元々動いたり、スポーツが大好きだったので、そういったところもすごい素に近いので見てほしいなと思います。

海に出たときのマリンスポーツがとてもアクティブで、マリンジェットの免許を持っているので、ジェットに実際に乗ったりとかもして。あと、最後、バナナボートに乗らせていただいたですけど、そこで結構、いろんなことが起きているので、見てほしいです。バナナボートってわざと落とされたりするじゃないですか。私も意地になって落ちない!と頑張ったんですけど……私が落ちたか落ちてないかは、見てのお楽しみにしてください!

 セクシーな衣装は、一番(裏の)ジャケットにも大きく出していただいている青いランジェリーなんですけど、結構この衣装は私もこだわっていて。衣装さんと打ち合わせしたときにいくつか候補があったんですけど、その中でも「私は青がいいなあ」と思って、私の好みが入っているのと、あと、黒のレースのワンピースも大人っぽいなあと……。私もすごい若いわけではないので、そんな大人の魅力も出していけたらなと思って選ばせていただきました。

 一番恥ずかしかったシーンは、ヨガを教えてるんですけど、それがちょっとひとりで先生役になったのが恥ずかしかったです。

DVDの点数は60点です。今後の自分のためにも厳しくつけました。これからもっともっと頑張りたいっていう意思を含めて。少し低いかもしれないですけど、皆さんが100点って見ていただければいいなって! 自己採点は60点です。(笑)

 今後出すDVDでやってみたいことは、アジア系も好きだし、衣装も台湾とかアジアっぽい妖艶な雰囲気のところで撮影したら、新しい自分が見つかるかなっていう気もするので、そういうところに行ってみたいなと思います。

 令和での抱負は、平成生まれでまだ時代を越えたことがなかったので、新元号に変わってまだ実感がないんですけど、すごい良い雰囲気で令和で盛り上がっているので、平成に戻らないように、これからの自分自身が令和とともにどんどん進み続けられるように「その先へ…」ということで頑張っていきたいと思います。レースクイーンの次は令和クイーンに!という意味も込めて。

 今日の衣装のポイントは、シンプルに。今日も暑いのでノースリーブですっきりとアースカラーの色味が落ち着くし似合うと思うので、ファンの方にせっかく会える機会なので、なるべく自分に似合う衣装を選んできました。

 これからの自分の課題は、まだまだ勉強中な部分がたくさんあって、トークとかもまとめたりするのが結構苦手なので、映像とか、お話したりもなんですけど、自分の表情だったりとか、演技とかそういった部分が一番課題かなと思っています。これから女優としても活動していきたいと思っていて、それが目標としてあるので、そういった面で。

(女優の仕事の中で印象に残っている台詞は)日常で「おはよう」とか「おやすみ」とか1人だと言わないじゃないですか。なので、言葉は普通なんですけど、ふとした言葉が、最近言ってなかったと思って新鮮で少し恥ずかしかったです。

(レースクイーンについて懐かしい気持ちは)今年も年間8戦のうちもう2戦終わっていて、それがあっという間だなって。私もレースクイーン、4年間やってはいましたけど、それもあっという間だったなって。SNSでレースの様子とか上げているじゃないですか。そういうのを見てると現地行ってみたいなって。応援したいチームもあるので、オフに行けたらなと。

 写真集を出した後くらいから「DVDは出さないの?」と言われていたので、その期待に応えられて本当にうれしいしありがたいなって思います。まだ、ファンの方たちの感想を聞けてないので、今日のイベントでやっとDVDを手に入れて楽しみにしている方が多くいるので、今日終わってから感想も聞けるかなと思うと楽しみです。

 ファンの方たちからのあだ名は「ユッキーナ」なんですけど、ちょっとユッキーナは悩んでます。わりとカブってしまっている部分があるので、新しいのを考えようかなと。

 これからの目標は「今年、レギュラーを取りたいな」というのがひとつあって。ずっと続くものを追求していきたいなというのがあるので、演技でもそうなんですけど、積み重ねて行くことが大事だなって。私もレースクイーン歴が長いんですけど。どんなことでも積み重ねていくことが大事かなと。

 演技のほうは本当にひとつの作品にずっとたずさわりたいなっていうのがあるので。1話限りだけでなく全話レギュラー出演できるように。やってみたい役は「叫ぶ役」。普段から落ち着いてしまっているのでそれと正反対な役とかはやってみたいなって気はします。

 チャームポイントは「笑顔」と、最近グラビアをやっていて気づいたんですけど、ほくろの位置がセクシーだなって言われたので、「ほくろの位置」です。体型維持の秘訣は、無理をしないこと(笑)。ストレスを溜めないことです。撮影のときは、ちょっとは気を遣いますけど、全部ご飯抜くとかまではしないです。


PROFILE

藤木由貴(ふじきゆき)

1989年9月27日生まれ、静岡県出身。

T160・B81W58H84

趣味/喫茶店・カフェめぐり、バレーボール、似顔絵

【関連記事】

・白川未奈「ふんわりバスト」を武器に、恋に一直線!【写真20枚】

・ちとせよしの「恵まれすぎたバスト」は100cmの破壊力!【写真9枚】

・COCO「横乳もヒップも」ダンスで鍛えたパーフェクトボディ【写真19枚】

・麻亜子「完璧ボディ」のバストはたっぷたぷ!【写真15枚】

・仲村美海の本誌未掲載カット10枚を大公開!【EX大衆7月号】