中島美嘉
※画像は中島美嘉「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE」より

シリーズ「アイドルと結婚できる職業」第5回 オリンピック選手

 モーニング娘。の初期メンバーは今やほとんどが既婚者。AKB48のかつての神7もすでに3名が結婚し、乃木坂46にもウエディングベルを鳴らす元メンバーが登場し始めている。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 彼女たちがパートナーとして選んだ男を並べてみると、“握手会で知り合ったファン”というのは見当たらず、その職業、社会的立場にはある程度の偏りがあることが分かる。

 世の中には、アイドルと結婚できるチャンスが大きい職業というのがあるようだ。

 そこで、この連載ではアイドルとの結婚をガチで考えている方のために“どんな職業に就けばアイドルと結婚できるか”について、検証していきたい。

 東京オリンピックのチケット販売の抽選結果が発表され巷は大騒ぎ。元HKT48の指原莉乃、元AKB48の川崎希ら何人かのアイドルが、当選をSNSで報告している。

 この一件から、まだまだ先のことだと思っていた東京五輪が、約1年後に迫っていることを実感した人も多いことだろう。

 今回はそれに乗っかるかたちで、「オリンピック選手」をテーマとしたい。

 “オリンピック選手は職業ではない”というツッコミはスルーし、ざっくりと“オリンピックに出場歴があるスポーツ選手”、あるいは“それに準ずるレベルの一流選手”を、なんとなくひと括りにすることにする(野球、サッカー、ゴルフあたりは除く)。

【関連記事】

・【みねりお】東京Lily×EXwebコラボ企画 優秀作品発表!【写真10枚】

・【占い】「核兵器廃絶活動」を始めた岩田華怜は政治家・社会運動家向き

・あいみ「秘密だらけ」のグラドルが限界露出!【写真8枚】

・SKE48大場美奈、待望の1st写真集“表紙カット”が解禁!【画像4枚】

・奥山かずさ、杉本有美、さとう珠緒ほか「戦隊ヒロイン」を務めたアイドルたち