最後に、山戸監督は「女の子のために向けた映画を撮れる機会が与えられていることが光栄。よく『女の子のためにティーン映画を撮られているんですね』と驚いて聞いてくれることが多いんですけど、『女の子向けの映画を、女の子のために撮らないなんてことがこの世にありえていいのか』とすごくその質問を受けながら、私は驚いています。本当に、たった1人の女の子に向けた映画のジャンルとして、ホットギミックが幕開けになって、これからもこういった映画がたくさん生まれていってほしいです」と、この映画に対する期待を語り、新たなジャンルとしての恋愛映画になると監督自身が確信していた。

【写真】乃木坂46堀未央奈が、舞台挨拶で“ガチの涙”を見せた理由とは!?【写真22枚】

 堀は「『ホットギミック』という、私にとって初出演で初主演の映画を無事、公開できてすごくうれしく思います。今日からたくさんの女の子・男の子が見てくれるんだなと思うんですけど、私自身、10代のときに出会っていたかった作品だなと演じながら思いました。

 本当に山戸監督がたくさんの愛を持って作ってくださり、それをキャスト全員とスタッフさんと多くの方に届くような作品にしたいと思って、私も心の底からセリフを言って作ったので、若い方ももちろんですけど、大人の方にも是非、この映画を観て何かを感じ取っていただけたら」と感極まって、涙を流しながらも、『ホットギミック』に対しての熱い想い、多くの方に観てもらいたいという作品への強い愛を語った。

“女優・堀未央奈”のスタートラインはまだ始まったばかり。乃木坂46として、地位を確立し、エースと呼ばれるようにもなってきた堀だが、女優としての夢を持つ堀にとってこの作品が大きなターニングポイントになることは間違いない。これからの「女優としての堀未央奈、乃木坂46としての堀未央奈」。どちらもまだまだ目が離せない。

【関連記事】

・東原亜希、高垣麗子、中島美嘉、共通点は五輪金メダリストの(元)嫁!「アイドルと結婚できる職業」第5回・オリンピック選手編

・乃木坂46鈴木絢音の本誌未掲載カット4枚を大公開!【EX大衆7月号】

・【プレゼント】乃木坂46堀未央奈ほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が188名に当たる!

・乃木坂46堀未央奈の本誌未掲載カット3枚を大公開!【EX大衆7月号】

・乃木坂46堀未央奈が表紙!クリアファイル、ポスター付き【EX大衆7月号】は6月15日発売!