(現地時間で)さらにその翌日の6月30日、英国で開催された世界最大級の音楽フェス「グラストンベリー・フェスティバル」にBABYMETALが登場したときは、鞘師里保がサポートダンサーをつとめ、公式のライブ映像でも彼女のダンスが堪能できる。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 しかし、翌日公開されたBABYMETALの新曲『PA PA YA!!』の公式MVには、藤平華乃が出た方のライブ映像が使われていたため、ハロヲタのあいだでは失望が広がるひとコマもあったが、7月2日のロンドン公演(O2アカデミー・ブリクストン)ではふたたび鞘師里保が登場。鞘師がロンドンでギミチョコ踊るのを朝6時にフェイスブックの生配信で見るとか、わけのわからない状況になっている。まさかベビメタ現場がハロ現場と融合するとは(違います)。

 考えてみれば、BABYMETALのヴォーカル、SU-METALこと中元すず香は、鞘師里保と同じアクターズスクール広島の出身。小学生時代はいっしょにレッスンを受け、いっしょにステージに立った仲間でありライバルだったわけで、それがいまイギリスで同じステージに立っていると思うとまさに胸熱の展開。はたしてアベンジャーズから正規メンバーになる可能性はあるのか?

 いずれにしても、BABYMETALの新メンバーが誰になるのかが(そもそも新メンバーを入れるとも入れないとも発表していないにもかかわらず)、世界中のメイト(BABYMETALファン)はもちろん、ハロヲタやさくら学院父兄まで巻き込んだ大センセーションを巻き起こしてるわけで、凄いこと考えるなあと感心するしかない。

【関連記事】

・片岡沙耶と石川恋ほか、あの子とあの子は同日生まれ!【7月編】

・えなことツーショットが撮れる!Galaxyのイベントが大阪で開催【写真2枚】

・AKB48矢作萌夏が『漫画アクション』の表紙に登場!【画像5枚】

・乃木坂46堀未央奈が、舞台挨拶で“ガチの涙”を見せた理由とは!?【写真22枚】

・東原亜希、高垣麗子、中島美嘉、共通点は五輪金メダリストの(元)嫁!「アイドルと結婚できる職業」第5回・オリンピック選手編