ちとせよしの「はちきれそう」爆弾ボディが炸裂!【写真22枚】の画像
ちとせよしの

 Hカップの有村架純、そして元・鉄工所勤務としても話題を集めるグラビアアイドルのちとせよしのが、3枚目となるDVD『ちとせあめ』(ラインコミュニケーションズ)を発売。6月9日にソフマップアミューズメント館にてイベントを行ない、取材に応えた。

【写真】ちとせよしの「はちきれそう」爆弾ボディが炸裂!【写真22枚】

 1月の終わりから2月の頭にかけて、タイのほうで撮影させていただきました。初海外だったんですけど、お仕事でまさか海外に行けるとは思ってなくて、すごくうれしかったです。タイの文字って全然読めないんですよ。予想ができなくて、それがすごい大変だったんですけど、意外とイエスとかノーとかで乗り切りました。

 彼氏と海外デートみたいな内容になっております。タイの海で水着をかけ合うなどしまして、そのときすごい日差しが強くて、いまも三角ビキニの日焼けのあとがのこってるくらいです。

 セクシーなシーンですか? 最後ちょっとベッドに誘うシーンが、少しセクシーかと思わせつつも、最後に足をくすぐられて爆笑するっていう。笑いで終わります。

 やってて恥ずかしかったのは、運動、縄跳びとか反復横跳びをするんですけど、全然できなくて、それは恥ずかしかったりするんですけど。監督さんが面白いからいこうって、できないのに頑張りました。(ポロリとかは)大丈夫でした。縄跳びとか、痛いからあんまりしたくないんですけど。けっこうスポーツ全般邪魔だと思います。

 元々グラビアをやろうとは思ってなくて、最初のDVDで泣いちゃったくらいなんですけど、元々芸能界に憧れてたので、そのきっかけになればいいなと思って、これしかないと思ってグラビアを始めたんですけど、いまはほんとに楽しんで、目標を持ってお仕事できてます。

(前職は)設計事務所さんが書いてくださった設計図を基に、パソコンで3Dに立ち上げて、社長と見ながら、ここはうまくハマらないから変えようとかいうのを、設計事務所にお返ししたりするみたいな仕事をしてました。現場にも行ったりしてました。よく鳶さんにコーヒーを買って持っていったり。

 2018年いっぱいでやめて、上京したのが今年の1月半ばなので、半年ないですね。でもだいぶ慣れました。全然ホームシックとかはないです。秋葉原はプライベートで来たことないんです。最近は新宿のゲームセンターでフィギュア取ってます。けっこう一人でとか、友達とかとゲームセンターに行ってます。やるのはクレーンゲームとメダルゲームと。

(方言は)タメ口だったら出ますね。イントネーションはこっちと変わらないので。アニメ『ゾンビランドサガ』も見てて、主題歌をカラオケで歌ったりしてます。佐賀県民けっこう自虐ネタ多めなので。(上京して)スタバにいく回数が増えました。地元にもあったんですけど、13キロくらい先だったので。

PROFILE

ちとせよしの

2000年1月8日生まれ、佐賀県出身。

T158、B100W63H86

趣味/散歩、コスプレ

特技/絵を描くこと、CAD

【関連記事】

・戸田れい「初めてお尻にかけられて」びっくり仰天!【写真24枚】

・板野成美「ニットの下は何も着けてない」セクシーに悩殺【写真33枚】

・開坂映美「高速ベロでは他に負けません!!」【写真15枚】

・“股下85cm”緒方咲「ハイレグは私のための水着」【写真26枚】

・RaMu「泥まみれ、オイルまみれ」で艶っぽさ全開!【写真36枚】