■80年代終盤~90年代序盤〈バブルとバンドブームの時代〉

小室哲哉の初婚の相手はマイナーアイドル。Toshiの相手はどんな人?

【人気記事】イエローキャブの新星・桃月あいり「芸能界に行きたいって気づいたのは高校生なんですけど、そういう気は小さい頃からあったかも」【独占告白5/9】【画像6枚】

 80年代後半、ちょうどバブル経済期のスタートと一致するタイミングで、音楽ソフトはレコードからCDに急速に移行。チケット販売方法は半ばデジタル化した。この時期、空前のバンドブームが起きている。次々に新人バンドがデビューし、すでに活動していた多くのバンドもファンを拡大。専門誌が続々創刊され、テレビ局は深夜などにいくつものロック系音楽番組をスタートさせている。また、ドーム球場や、いわゆるアリーナクラスのライブ会場が増えたこともあり、コンサートが大規模化したのも特徴だ。もちろん、この時代のミュージシャンも何人かがアイドルと結婚した例がある。

86年▶布袋寅泰(BOØWY)&山下久美子〈*〉
88年▶小室哲哉(TMネットワーク)&大谷香奈子(元キララとウララ)〈*〉
93年頃▶宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))&勇直子
95年▶辻仁成(元ECHOES)&南果歩〈*〉
97年▶Toshi(X JAPAN)&守谷香〈*〉
97年▶ダイヤモンド☆ユカイ(RED WARRIORS)&三浦理恵子(CoCo)〈*〉
99年▶布袋寅泰(元BOØWY、元COMPLEX)&今井美樹
02年▶辻仁成(元ECHOES)&中山美穂〈*〉
02年▶小室哲哉(TMネットワーク)&KEIKO(globe)

 のちに、プロデューサーとして一世を風靡する小室哲哉は、88年に最初の結婚をしている。相手は、84年にデビューした「キララとウララ」という、知る人ぞ知るアイドルデュオのメンバーだった“キララ”こと大谷香奈子だ。ただし、「キララとウララ」は小室プロデュースではなかった。近年はバラエティ番組でも活躍するToshiが結婚した守谷香は、映画会社・松竹のオーディション「ミス・レインボー」でグランプリを受賞しアイドル活動していた人物である。

 大物・中山美穂と結婚した辻仁成は、芥川賞作家として知られるが、ちょうどバンドブーム期に活動していたECHOESのフロントメンバー。中山美穂の前は女優の南果歩と結婚生活を送っていた。

 バンドブームの中心バンドの一つ、“ジュンスカ”ことJUN SKY WALKER(S)のヴォーカル・宮田和弥と結ばれたのは、西村知美、島田奈美らと同じ86年デビューのアイドル・勇直子。テレビドラマ『夏・体験物語2』(TBS系)などに出ていたキャリアがある。

【関連記事】

・森咲智美は4位、堀尾実咲は2位…6月もっとも売れたグラビアアイドルは?

・元Dream5日比美思が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場!【画像5枚】

・堀尾実咲「手ブラでハプニング」南国ビーチで開放的に!【写真16枚】

・三宿菜々「恥ずかしいけど……」初DVDは“水色のランジェリー”がお気に入り【写真28枚】

・元NMB48山岸奈津美「スレンダービキニ姿」がかわいい!【写真3枚】