xoxo(Kiss&Hug) EXTREME
xoxo(Kiss&Hug) EXTREME

 7月25日、渋谷WWWでプログレッシブロックとアイドルの融合を果たすxoxo(Kiss&Hug) EXTREME(以下キスエク)の2nd ワンマンライブ「〜UNION〜」が開催された。今やパンクやメタル、ラップといった音楽要素に特化したアイドルは珍しくないが、「プログレとアイドル」と、一昔なら空手とテニスを同時に行うような無謀とも思えるコンセプトでデビュー以来突っ走ってきたキスエク。

【写真】「まじめにアイドル、まじめにプログレ」の集大成!xoxo(Kiss&Hug) EXTREME 2nd ワンマンライブ「〜UNION〜」【写真14枚】

 デビュー曲から展開がくるくる変わる10分越えの大曲『悪魔の子守唄』に、仏プログレのベテランバンド・マグマに北欧プログレバンド・アネクドテンの邦詞カヴァー、そして数々の日本のプログレバンドを引き連れての生バンドライブなど、プログレファンや濃いめのロックファンをうならせる展開を見せつつも、タイプの違うボーカルを活かしつつダンスで魅せるアイドル表現とのクロスオーバーは予想以上の相性の良さで受け入れられていった。

 2年半の活動でたどり着いたセカンドワンマンの地・渋谷WWWは、近年アイドルグループにとってさらなる高みに登るための登竜門的ライブハウス。今回のライブは8月下旬発売のファーストアルバムを軸にした構成ということは事前に発表されていた。

『UNION』のテーマは「アイドルの人生」。「7月25日、ひとつの生命が誕生した。そのもととなる細胞たちの集まりは離れ、時に傷つきながらも次第にアイドルという形をなしていった…」というナレーションから、オルガンの音色が印象的な1曲目は、この日初披露の『Birth』。この日は生バンド、しかもSilent Of Nose MischiefとAlsciaukatの2バンドが曲により演奏という豪華編成。

【関連記事】

・元・アイドルネッサンスの百岡古宵が新グループ「開歌-かいか-」でデビュー【写真15枚】

・nuance「2バンドセット」でワンマンライブを開催【写真7枚】

・ハコイリムスメがロックンロールにのって颯爽登場!5期生がステージデビュー【写真11枚】

・・・・・・・・・・が見せたアイドルの実験、ラストライブで美しく咲く【写真5枚】

・HAMIDASYSTEM、“はみ出す勇気”がつかんだ唯一無二なアイドルの到達点【写真24枚】