SKE48大場美奈
SKE48大場美奈

 SKE48の大場美奈が初の写真集『本当の意味で大人になるということ』(スクウェア・エニックス)を発売。本サイトでは彼女にインタビューを敢行。全4回に分けてお届けする。

【写真】SKE48大場美奈が1st写真集発売!「今年総選挙があったら7位を狙ってました」独占インタビュー3/4

SKE48大場美奈 独占インタビュー3

――写真集は一度離れたファンの方も手に取ってくれるかもしれません。

 総選挙で8位になったときに、帰ってきてくれた方たちが多かったんです。その反応がすべてでした。私が10歳年をとっている分、ファンの方も10年経っているから、あのときは学生でもいまは社会人でアイドルに労力をかけられなくなったり、家庭を持つようになった方もいる。写真集発売を告知したときも、そういった方たちが反応してくれたんです。

――今年総選挙がなかった分、写真集を買ってくれるという期待は……。

 みんなそう言うけど、私自身は大量買いを推奨していないんです。SKE48のシングル『FRUSTRATION』を買ってほしい気持ちがあるし。写真集を大量に買って無駄にされたくないので(笑)。

――布教用みたいな考え方もあるじゃないですか。

 こちらに戻してくれるのはアリかなと思ってます。だーすーのファンはたくさん買って、だーすー本人にプレゼントしていたみたいで。それを本人が配ることができるんですよ。だから、複数買いする方は、見る用、保管用、販促用の3冊でいいのかなって。イベントでもそれで2ショット写メが撮れますから。

――今年、選抜総選挙があったら立候補していたんでしょうか?

 7位を狙ってました(笑)。以前は選抜に入ったら後は楽観的に総選挙を楽しもうと思っていたんですけど、去年の8位という順位に「神7まで1年頑張ればいけるんじゃないか」という夢を持ってしまって。

――総選挙がなかったことでのプラスとマイナスはありましたか?

 プラスはなかったかもしれません。開票までの期間こそ立候補したメンバーじゃなきゃ分からないマイナスがたくさんあるんですけど(笑)、結果しだいでめちゃくちゃプラスがあるのが総選挙なんです。

 去年の総選挙は人生が変わったくらい幸せな結果だったから、今年の6月はグループの仕事が静かだったこともあって落ち込んでました。やっぱり1年に1回は熱くなれるイベントがほしいですね。総選挙が発表されたら毎日意志表示をしなきゃいけないような、熱量の高いあの感覚が忘れられないんですよ。

PROFILE

大場美奈(おおばみな)

1992年4月3日生まれ、神奈川県出身。

SKE48ニューシングル『FRUSTRATION』発売中!

10月12日から舞台『ハケンアニメ』初主演決定!

11月15日公開映画『地獄少女』御厨早苗役で出演!

(取材・文=大貫真之介)

【関連記事】

・SKE大場美奈のウエディングドレス姿に「ほ、本番!?」ファンはヒヤリ

・SKE48、9期生が加わり総勢77人で飛躍を誓う!【写真12枚】

・SKE48松村香織が卒業曲『ありがとうは言いたくない』を熱唱!【写真16枚】

・SKE48が、活動10周年!名古屋が祝賀ムードにあふれる【写真25枚】

・SKE48松井珠理奈「ただいま!」リクエストアワー公演2日目で完全復活!?【写真23枚】