■アイドルと結婚した国会議員に共通する、自分の力ではいかんともしがたい要素とは?

【人気記事】最強クイーン・奈月セナ「中学3年生ぐらいで初めて受けたオーディションで染谷有香さんと一緒になって」【独占告白4/12】【画像10枚】

 そもそも、税金から給与を得る政治家は、“アイドルと結婚する”という私利私欲のために目指すべきものではない。だが、“国民のために身を粉にして働きながら、あわよくばアイドル結婚したい”という不謹慎な方のために、念の為、国会議員になるための手段を記しておきたい。国会議員になるには、選挙に当選しなければならない。最低限の資金さえあれば立候補は誰でもできるが、それだけではまず当選しない。当選を前提とした手段としては、次のようなものが考えられる。

(1)政治家の秘書になる

 公設秘書、私設秘書があるが、もっとも身近なところで政治を学べ、コネも作れる。ただし、学歴、経歴などは問われる可能性は大。

(2)官僚や公務員になる

 とくに官僚は東大出身者が圧倒的に多いのが難点。東大の次に多いのが京大。まず、難関大学に入る必要あり。

(3)「松下政経塾」のような政治塾に入る

 なんのコネもなくても、選考をパスして入塾できれば、なんらかのルートができる。過去の出身者に首相経験者もいる。

(4)他ジャンルでまず成功する

 芸能人、スポーツ選手に限らず、弁護士、医師、実業家などのケースも。なぜかプロレスラーは議員になりがちだ。

(5)政党の公募に応募する

 門戸は開かれているが、ほとんどの政党で学歴、経歴などは厳しく問われる……と、思われる。

(6)党員や関連団体の職員になる

 政党や支援団体の中に食い込み、政治に近いところでチャンスを狙うケース。

(7)独自に立候補する

 学歴、経歴、コネがなくても、たとえば今の時代はWebでメッセージを発しながら、徐々に支持者を集めていくという手段はありうるか?

 いずれにしても簡単ではないことは確かだ。最後に、自分の力ではどうしようもないが、国会議員になるための最強の方法を書いておきたい。

(8)親族に国会議員がいる家に生まれる

 小泉進次郎も、後藤田正純も、鳩山邦夫も、石原伸晃も、みんなコレ。本人は議員ではないが、Winkの相田翔子や、トップ女優の北川景子、元フジテレビアナウンサーの千野志麻も親族に国会議員がいる家に生まれた男性と結婚している。

◎2019年8月10日現在。芸名、所属などは当時。文中敬称略。

【関連記事】

・【占い】滝川クリステル・小泉進次郎「奇跡のような組み合わせ」の今後は!?

・乃木坂46の久保史緒里が表紙!クリアファイル、両面ポスター付き【EX大衆9月号】は8月16日発売!

・【秘蔵カット公開】SKE48大場美奈、写真集が1週間で重版決定!

・SKE48大場美奈が1st写真集発売!「総選挙の上位に入って写真集を出すことが目標に」独占インタビュー1/4

・元夢みるアドレセンス・京佳が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場!【画像6枚】