日韓関係に振り回されるTWICE・モモ(日本人)とスーパージュニア・ヒチョル(韓国人)本当の関係は!?の画像
※画像はTWICEのシングル『Breakthrough』(通常盤)より

K‐POPでいってみよう! 第2回

 山田孝之主演で映像化される村西とおるの評伝『全裸監督』の著者であり、多くのノンフィクションを手がける本橋信宏は、無類のK‐POPファンでもあった。K‐POPの魅力について縦横無尽に語ってもらう連載がスタート!

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 TEICEのモモ、サナ、ミナ大丈夫か?

 徴用工問題、輸出規制問題……日韓関係が怪しい。ここに来て、韓国内で活躍している日本人アイドルを排斥する動きがある。

 サナがインスタグラムで書いた「平成ありがとう、令和よろしく」の投稿が、日本の軍国主義を思わせる、と言いがかりをつけられて炎上したことがあった。やっと沈静化したと思ったら、今回の輸出規制問題で再燃しかけた。日本人という理由だけでサナたちに「日本に帰れ」という悪意に満ちたコメントが集中砲火されるのである。以前からの心労なのか、ミナが倒れて、もっか休業中である。

今度は、モモとスーパージュニアのヒチョルが付き合っているのでは、という噂が流れた。TWICEのリーダー、ジヒョとWanna Oneの元メンバーでソロ歌手のカン・ダニエルの熱愛が所属事務所公認のもと報道された直後だった。

 TWICEは2015年のデビューから3年間は恋愛禁止という決まり事があり、ジヒョの恋愛は決まり事を守った上での交際になる。韓国では男女の恋愛は日本よりおおっぴらで、アイドルたちの恋愛も公然としている。ジヒョの次はモモというわけだ。

 今回両者は友だちであり交際はしていないということだが、実はこのふたり、3年前から公然とテレビやネットで憎からず思っていることを公言していた。というか、ほぼ一方的にヒチョルのほうがモモに入れあげていたのはファンの間では知られた事実だった。

 たとえば、ヒチョルがレギュラーだった「週刊アイドル」に、TWICEが出演したとき。ヒチョルの鼓動を高めさせたら勝ち、という、たわいないゲームで、モモが相手を務めた。すでにヒチョルはモモに好意を抱いていることは一部で有名になっていた。

 モモが大胆にヒチョルの両手をとって、歌い出す。ヒチョル真っ赤(笑)。近くで見ていたゲストのGFRIENDも、呆れ顔で見ているのも笑える。

 ヒチョルといえば、男性アイドルのなかでも人気が高く、日本アニメにも詳しい。「ラブライブ!」「矢澤にこ」の合言葉「にっこにっこにー」をアレンジして、しばしば自分とファンの間でも「にっこにっこにー」と掛け合うことでも知られている。

 モモが冒頭で「にっこにっこにー」とやったのも相手がヒチョルならではであり、ヒチョルの喜びかたがすごい。司会のハニ(元EXIDの人気メンバー)が、モモに「可愛く、日本語で」と指示を出すと、モモが「おはよ」とヒチョルに挨拶。するとヒチョル両手で顔を隠して恥ずかしがる。いきなり母国語で話しかけられると、人間、意外性にころっと来るものだ。

【週刊アイドル 日本語訳】ヒチョル×モモ にっこにっこにーにー 

 かくしてヒチョルのモモへの思いは強まり、よくバラエティ番組でふたりの仲がいじられれた。ヒチョルが出演している人気バラエティ番組「知ってるお兄さん]でヒチョルが学園ドラマの監督を務めた。このときヒロインにモモが抜擢され、楽屋で仲むつまじい姿を撮られている。

 モモの目に小さなホコリがついていたのを見つけたヒチョルがやさしく取り除くと、横にいた共演者、コメディアン・歌手のキム・ヨンチョルが真似してモモのホコリを取り払おうとする。その瞬間、ヒチョルがキム・ヨンチョルの手を払いのける。そのタイミングが絶妙でモモも思わず笑ってしまうのだ。

 2人がお互い意識し合う高校生のような交際で進むかに思えたが、ヒチョルが他の回でゲストの女優、チン・セヨンと共演したとき、モモとどちらがいいか突っ込まれ、ヒチョルはチン・セヨンの耳元で「今日からきみだよ」とささやき、チン・セヨンも喜びを顔中に表した。

 このことを同番組で共演者から突っ込まれたヒチョル、「モモちゃん、どうもすいません」と苦笑いしながらあやまった。

「モモを置き去りにして乗り換えたヒチョル、悲しいけどモモは泣かない!知ってるお兄さん76回」

 まあバラエティ番組独特のお約束なのだろう。この番組、ヒチョルたちレギュラー陣が在校生でそこに毎回転校生(ゲスト)が登場するという内容である。モモとヒチョルは同番組内で共演するとき、必ずヒチョルの席にモモが座るようになり、まわりも公然と受け入れていた。

 だがここ1〜2年、2人の仲が騒がれなくなった。ヒチョルの熱が冷めたのか、それとも深く静かに潜行しているのか。そこにきて今回の交際報道である。いまさら感もあるが、果たしてどうなのだろうか。

 結論から言うと、まだお互い意識しあっているのではないか。多くのファンもこの2人なら、お似合いだというのが圧倒的なのである。きしむ日韓関係のなか、モモとヒチョル、ふたりの行く末は日韓関係の明日を占うものになるだろう。果たしてロミオとジュリエットになるのか。

【関連記事】

・北川景子に高島彩ほか、ミュージシャンと結婚したアイドルはこんなにいる!「アイドルと結婚できる職業」第10回・ミュージシャン編・後編

・8月11日「山の日」は松岡茉優と一緒に山登りがしたい!【記念日アイドルを探せ】

・“脚が本体”のコスプレイヤー紗雪「アニメとかの公式コスプレイヤーをやりたい!」【写真24枚】

・【占い】滝川クリステル・小泉進次郎「奇跡のような組み合わせ」の今後は!?

・SKE48大場美奈が1st写真集発売!「来年も生誕祭をやるので卒業はまだ先です」独占インタビュー4/4