黒木華
黒木華

 何気なく過ぎていく1日も、人類史を紐解いてみれば、それは奇跡と偶然に満ちたオンリー1なひとときに他ならない。

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 はたして今日はどんな歴史的記念日なのか? そんなアニバーサリーな1日を、縁の深い美女とともに巡っていこう。

■9月8日 国際識字デー Menkoiガールズ

 1965年に開催された世界文相会議において、イランの国王が軍事費の一部を識字教育に移行すると宣言。これを受けてユネスコが制定したのが、こちらの記念日。世界的に見ても高い識字率を誇る日本だが、中でも屈指の美文字集団として活躍しているのが、群馬県館林市などを拠点にするアイドルグループ・Menkoiガールズ。2011年に館林市で開催されたB級グルメの祭典『第1回麺―1グランプリ』に合わせて結成されたグループで、当初はその場限りの単発ユニットの予定だったものの、予想外の反響で継続が決定。現在は1期生から5期生(研修生)までの12名が所属している。

 そんな同グループの特徴の一つが、ライブ中に展開される書道パフォーマンス。大人が数人、楽に寝転べるほどの巨大な紙に、堂々たる筆致でメッセージを書き上げていく様はまさに壮観。しかも同グループには、教師5段、文部科学大臣賞受賞経験を持つ1期生のユウキを筆頭に、同じく文部科学大臣賞や産業経済新聞社賞を受賞したユイ、日本武道館会長賞受賞のアゲハなど、圧倒的な書道の実力を持つメンバーがそろっており、書き上げられる文字は一筆入魂の出来栄え。国際識字デーのこの日には、まさにピッタリのアイドルと言っていいだろう!

■9月9日 世界占いの日 登丸聖月

 ノストラダムスが予言した終末の日が1999年の9月9日とされていたことなどから、1999年に日本占術協会が制定。占いの世界にも、さまざまな美女が存在するが、中でも屈指のビジュアルで「占い界の峰不二子」と評されるのが登丸聖月。台湾で本場の四柱推命を習得した彼女は、立法府から認定された先天世界易経協会の正会員であり、その的中率の高さから、芸能界やスポーツ界からも引っ張りだこになっている。

■9月10日 牛タンの日 優希美青

「9=ギュウ、10=タン」の語呂合わせから、仙台牛タン振興会が制定した記念日。牛タンと言えば、東北は仙台のご当地グルメとしても知られるが、そんな東北を舞台に、2013年に放送されてブームとなったのがNHK朝の連続ドラマ『あまちゃん』だった。この作品でのん演じる主人公らが所属するアイドルグループ・GMT47の同僚であり、それ以前は宮城県のご当地アイドルグループ・仙台牛タンガールズに所属していたという設定の小野寺薫子を演じたのが優希美青だ。

 トップ女優の登竜門としても知られるホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得してデビューを果たした彼女は、この『あまちゃん』にて、石原さとみを上回る歴代最速のスピードで朝ドラデビュー。2年後には『マッサン』で再び朝ドラへの出演を経験するなど、着々と人気女優への階段を登っている。

■9月11日 警察相談の日 グエン・マン・トゥイ・ティエン

 警察への電話相談番号が全国統一で「#9110」であることから制定された記念日。警察署といえば、人気アイドルグループや関取など、旬の著名人が参加する一日警察署長イベントが話題を集めることが多いが、時にはフレッシュな人選で驚かせてくれることも。今年5月にそんな大抜擢を受けたのが、ベトナム人留学生でアイドルとしても活動するグエン・マン・トゥイ・ティエン。16歳の時にSNS上で“発見”され、そのかわいさから瞬く間に注目を集めた彼女は、中学時代からアイドルグループでの活動をスタート。留学で日本に渡って以降も、母国に帰るたびにテレビ出演やモデル活動を続け、現在のインスタのフォロワー数は95万人という世界的人気者となっている。……それにしても、こんなイツザイを一日署長に抜擢した大分県警別府署のキャスティング能力には、驚きを隠せない。

■9月12日 宇宙の日 今川宇宙

 毛利衛がスペースシャトルで宇宙へ飛び立ったことから、この日が宇宙の日に制定された。そんな宇宙とは直接的な関係はないものの、ここでは同じ名前を持つ今川宇宙を取り上げたい。イラストレーターやモデルとして活動をスタートさせた後、2014年に女性アイドルオーディションのミスiD2015で岸田メル賞を受賞して頭角を現すと、2017年には、よるごはん探検隊なるユニットで音楽活動をスタート。さらに、モーモーミルクの名でDJとしても活動するなど、宇宙の名に恥じない振り幅の広さで、マルチな活躍ぶりを見せている。とは言え、本職は役者と公言しており、舞台出演を精力的に展開中。興味のある方は、ぜひ一度劇場に足を運んでみてほしい。

■9月13日 世界の法の日 Revival:I

 メジャーから地下まで、無数とも言えるアイドルグループが存在する昨今、意外な個性を武器にしたグループも見つけることができる。1965年にワシントンで世界平和第2回世界会議が開催され、正しい法の支配を世界に浸透させようという宣言が採択されたことにちなむ世界の法の日には、ぜひRevival:Iなるアイドルグループをご紹介したい。

 同グループの特徴は、現役の弁護士がプロデューサーを務めるという点。弁護士とアイドルという異色の組み合わせが実現した背景には、メンバーである言葉乃あやおぎなつみが過去に所属していたグループが、ブラック企業も真っ青の奴隷契約を強いていた時代にさかのぼる。労働環境改善のため、彼女たちが頼った弁護士が、現在のプロデューサーだった。最終的に当時の事務所側と無事和解にいたった彼女たちは、その後、世界初となる弁護士がプロデューサーのアイドルグループとして再スタートを切ったのだ。

■9月14日 セプテンバーバレンタイン 黒木華

 女性から別れ話を切り出してもいい、という男からすれば身が縮む記念日がこの日。最終回へ向け、絶賛放送中の夏ドラマの中でも、女性からの別れをきっかけに物語がスタートしたのがTBS系で放送中の『凪のお暇』。同作は黒木華演じる主人公の凪が、会社も、友人も、彼氏も捨て、新天地で全く新しい生活をスタートするストーリーとなっている。さまざまなしがらみから逃れ、イチから新しい自分を始めることの期待と不安を描いた本作。ドラマはクライマックスへ近づき、捨てたはずの元カレ・慎二との関係はどうなる!? と、注目を集めている。

 以上が今週の主な記念日。気になる美女がいたら、ぜひ深掘りしてみてほしい!

 あなたにとって、今日が特別な一日になりますように。

【関連記事】

・リア・ディゾン「グラビア界の黒船」の紅白出場は時代をどう変えたのか

・【高梨瑞樹】東京Lily×EXwebコラボ企画 優秀作品発表!【写真9枚】

・都丸紗也華が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場!【写真7枚】

・7位と2位の藤堂さやかを越えたのは誰!?「水着グラビア」8月の人気記事ランキング

・桜井玲香が卒業ライブで歌った『僕だけの光』予告がEX大衆インタビューに!?

記念日アイドルを探せ!