9月26日「ワープロ記念日」は伊東美咲と仕事がしたい!【記念日アイドルを探せ】の画像
※写真はイメージです

 何気なく過ぎていく1日も、人類史を紐解いてみれば、それは奇跡と偶然に満ちたオンリー1なひとときに他ならない。はたして今日はどんな歴史的記念日なのか? そんなアニバーサリーな1日を、縁の深い美女とともに巡っていこう。

【人気記事】アイドル兼プロデューサー沖田彩華「苦労したり努力したりするのって当たり前だから実感ないんです」【独占告白6/11】【写真8枚】

■9月22日 国際ビーチクリーンアップデー 坂口佳穂

 アメリカに本部を持つ海洋自然保護センターが提唱した記念日で、各国の海岸でごみを拾い、それを元に地球環境の今を分析しようという試みが行われている。ビーチを大切に使うという意味で、この日はビーチバレーに目を向けてみるのはいかがだろう。かつては美女アスリートとしてブレイクを果たした浅尾美和を生んだ同競技だが、今はポスト浅尾の最右翼として坂口佳穂が熱視線を集めている。

 1996年生まれの23歳で、バレーボールは監督だった父の影響で小学校からスタート。とは言え、高校時代には一時競技を離れていた期間もあり、強豪校で活躍した浅尾美和とはまた違った経歴を歩んできた選手だ。一方、学生時代からタレント活動を展開しており、華のあるルックスは折り紙つき。しかも、昨年は国内ツアーで見事ランキング1位に輝いており、ルックスだけでなく実力も兼ね備えた有力選手となっている。東京五輪を来年に控え、チェックしておいて損はない!

■9月23日 テニスの日 佐藤朱AKB48

 ビーチバレーに続き、こちらもスポーツつながりの記念日を取り上げよう。この記念日は、1998年に日本テニス振興協議会(当時)が秋分の日を「テニスの日」に制定したことが始まり。人気競技だけに、テニス経験を持つ芸能人は少なくないが、アイドル界きっての実力者として専門誌に連載も持っていたのがAKB48チーム8&チームB所属の佐藤朱。地元宮城県大会でシングルス準優勝、ダブルス優勝を果たし、インターハイにも出場した超実力派として知られている。

【関連記事】

・根本はるみ「イエローキャブの最終兵器」を擁したR.C.Tが呼び起こすバナナ一本分の純情

・AKB48とSTU48が合同握手会開催!STU48の全国ツアー開催も発表【写真20枚】

・SKE48北野瑠華の本誌未掲載カット6枚を大公開!【EX大衆10月号】

・STU48瀧野由美子が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場!【写真7枚】

・南明奈、杏さゆり、川崎あや……くびれクイーンを何人も生み出した神奈川県の美乳グラドルたち