ヤンキース・田中将大、楽天・松井裕樹、卓球・丹羽孝希ほか、アイドル好きのアスリートたちの画像
※写真はイメージです

 アイドルのことを口にするのはちょっと恥ずかしいなんてのは遙か昔、いまや、完全にお茶の間&老若男女の間で市民権を得ている。アイドル好きを公言する著名人なんてのもまったく珍しくない昨今だが、中でもなにかと話題になりがちなのがアイドル好きのアスリートたちだろう。

他の水着記事を読む

「筆頭はなんといっても、元・楽天イーグルス、現・ニューヨーク・ヤンキースのマー君こと田中将大でしょう。おバカキャラで一世を風靡した里田まいとの結婚は周知のとおりですが、楽天在籍時からももいろクローバーZやAKB48、乃木坂46のファンを公言し、イベントや番組などで彼女らと何度も共演、プライベートでも時間を見つけてはライブに足を運ぶほどの熱烈ぶり。

 試合に登場する際も、楽天時代はももクロの『走れ!』『overture』『DNA狂詩曲』など、ヤンキースに移ってからも『My Dear Fellow』『勝手に君に』『吼えろ!』など、毎年、ももクロの曲を採用。2012年の楽天在籍時はAKBの『ファースト・ラビット』を使ったこともありましたね」(アイドルライター)

 楽天といえば、マー君の影響ゆえか(笑)、先発エースの則本昂大や抑えのエースの松井裕樹のアイドル好きも知られるところ。大のイーグルス・ファンの芸能ライターの織田祐二氏が語る。

「松井は2017年4月に乃木坂46の熱烈ファンであることに加え、秋元真夏推しであることが発覚し、大きな話題になりました。発覚直後の東京ドームでのロッテ戦では、9回最終回、ロッテのクリーンナップを3者連続3球三振という圧巻の投球を披露し、イーグルスファンを狂喜させることになりました。

【関連記事】

・水瀬きい「人気RQ」の肉感的ボディが完璧すぎ!【写真10枚】

・NMB48上西怜の本誌未掲載カット3枚を大公開!【EX大衆10月号】

・AKB48矢作萌夏、堂々のセンターで新曲『サステナブル』を披露!【画像15枚】

・吉永小百合から女子アナまで「アイドルと結婚したテレビ局員」はフジテレビが一人勝ち!?「アイドルと結婚できる職業」第15回

・つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート1/4