紺野栞
紺野栞

 Hカップのグラビアアイドル紺野栞がDVD『栞曲線』(エスデジタル)を発売。9月7日ソフマップサブカル・モバイル館で行なわれたイベントで、デビュー当時からの胸の変遷を語った。

【写真】紺野栞「5年で100cmに」バストがFからHカップに!【写真26枚】

 11枚目になります。7月くらいだったかな、静岡県の下田で撮りました。静岡県に初めて行って、撮影の合間にペリー来航の地に行かせていただいてペリーさんと写真撮ったりして、けっこう歴史的な場所なんだなっていうのと、あと海鮮がおいしかったです。

 OLという設定で、日々仕事に疲れて急に思い立って休暇をとって、ひとりで旅行に出かけるというストーリーから始まります。マッサージ師さんを贅沢に呼んでみようかってマッサージしてもらったりとか、温泉入ったりとか。

 表紙の赤いギンガムチェックの水着はファンの方からも好評で、「これが一番好き」って言ってくださる方もすごい多くて。海岸で撮ったんですけど、サラサラの砂の山があって、頂上まで登ってみようかって監督さんとお話しして頂上まで登るんですけど、三歩くらいで滑り落ちちゃうんですね。

 滑り落ちる瞬間のお尻とかおっぱいが映されてたりとか、砂にまみれた私が見られると思って。これだけを言うとあんまり色気がないような感じがするんですけど、いままでなかったセクシーさがあるかもしれない。アワアワしそうな作品になってます。

 あとはピンクのランジェリーみたいな水着は旅館のお風呂で撮ってるんですけど、これはほんとにさわやかでセクシーでっていう。濡れて透けてるんじゃないかってちょっとヒヤッとするくらいセクシーな。カラダのラインもすごくキレイに映してくれた水着なのかなと思ってます。けっこう浴衣を着たりとか、お風呂でしっとりと撮ったりとか、落ち着いたイメージが多いかなと思います。

 お盆よりちょっと時期が外れて、8月の下旬くらいに、滋賀県に帰省しました。最近私毎日ユーチューブに2分から5分の動画を投稿しておりまして、滋賀県のいいところを伝えようかな、動画にしようかなって思って、たくさんいろんな観光名所に行ってきたんですね。普段、滋賀県民として見てなかった部分が見れた有意義な時間だったので、とても心に残ってます。

 私、免許持ってないんですけど、滋賀県は車移動が必須なんでね。お母さんに土下座して頼み込んで、「連れてってくださいお願いします」って言って、滋賀県を回りました。2人で行って、ユーチューブに上げる動画もお母さんが見切れたりとか。

 こないだユーチューブに上げた動画は、下着を新しく買いに行こうと思って。ここ2~3年くらい胸のサイズをしっかり測ってなかったんですね。

 下着のお店の店員さんに測っていただいたら、デビュー当時はバスとサイズが確か90センチくらいだったんですけど、5年かけて100センチに10センチアップしてまして。

 過去の作品といまの作品を見比べてもらったら、大きさが全然違うなって分かってくださると思うので、よかったら見比べていただければ。

 デビュー当時はFカップで、いまはHカップなんですけど、ここ2年間はずっとG寄りのHだったんです。いまはI寄りのHになっちゃって、一応Hカップっていうのはキープしてます。

(ファンの反応は)「いいぞもっと行け! 目指せ200センチ」みたいなことを言われる方が多かったですね。「もっと大きくなってください」って言われる方が多かったんですけど、胸が大きいことの悩みを分かってくださってるファンの方も多いので、無理にならない程度でグラビア活動を楽しんでやってくれればうれしいなって声が多かったと思います。

PROFILE

紺野栞(こんのしおり)

1994年10月23日生まれ、滋賀県出身。

T161、B100・W67・H92

趣味/イラスト、映画、漫画、ドラマ鑑賞、カヌー、トロンボーン

【関連記事】

・松嶋えいみ「初ローション」でぬるぬるぬるぬる【写真30枚】

・ちとせよしの「恵まれすぎたバスト」は100cmの破壊力!【写真9枚】

・☆HOSHINO「色気がダダ漏れ」衝撃的セクシーさで攻める!【写真25枚】

・くりえみ「ハイレグに初挑戦」バストは“だいたいポロリ”してる【写真30枚】

・平田梨奈「手ブラを外しちゃった!」自由奔放な撮影秘話を公開【写真25枚】

・蒼山みこと「熊本からきた純朴少女」のムッチムチボディ【写真10枚】