日向坂46
※画像は日向坂46のシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』(TYPE-A)より

 EXwebでは、調査メディア、ドットアンサー(https://dotanswer.jp/)と共同で、日向坂46に関する調査を男女600人に敢行。特にアイドル好きに絞って聞いたわけではなく、一般における認識を調査した。本サイトでは、男性300人の結果がどうだったかを、複数回に分けてお届けする。

他の水着記事を読む

 今回は、彼女にしたい日向坂46メンバー調査。20代~40代の男性300人に、「彼女にしたい日向坂46メンバー」を聞いた。同率を含めて、結果は下記のとおり。

1位 小坂菜緒
2位 潮紗理菜
2位 河田陽菜
4位 加藤史帆
4位 丹生明里
4位 宮田愛萌
7位 佐々木久美
7位 富田鈴花
9位 東村芽依
10位 渡邉美穂

 1位は「好きな日向坂46メンバー」(/articles/-/69567)、「知っている日向坂46メンバー」(/articles/-/69569)でも1位に輝いた小坂菜緒。メンバーの中で圧倒的な知名度と好感度を誇っており、その結果がこの調査でも反映された形となった。

 2位には同率で2人が入った。潮紗理菜はおっとりとした口調でメンバーやファンを癒す、グループきっての癒し系。殺伐とした世界に生きる社会人は、おそらく潮のような優しい彼女を求めているのだろう。河田は天然系のふんわりキャラで、その独特の世界観が支持を集めた模様。冠番組などでは、いかんなくその不思議なセンスが発揮されているので、ぜひ見てみてほしい。

 4位には『CanCam』(小学館)モデルを務めるなど、女性からの支持も集める美形の加藤史帆。バラエティ番組などではへらへらしたしゃべり口調でへたれっぽい雰囲気もあるが、その美しさは女性誌も認めるところだ。

 そして同じ4位に入ったのが丹生明里。メンバーからも「赤ちゃんの頃はみんな丹生ちゃんみたいにキレイな心を持っていたけど、段々汚くなってしまう。丹生ちゃんだけはそのまま」と言われるほど、“ミスピュア”な存在として知られる。彼女と付き合って癒されたい男性多数ということだろう。

 さらに4位にはもうひとり、宮田愛萌。卒業してしまった柿崎芽実とともに「ブリッコ」キャラを確立し、さらにはグループ内きってのセクシーキャラとして知られるが、その一方読書好きであり、ブログで毎回のように読んだ本の感想を書くなど、知性派の一面も持つ。こうした二面性は、男性にとってたまらないものがある。

 以上、彼女にしたい日向坂46メンバーをお届けした。女性の調査結果はこちら(https://dotanswer.jp/culture/rveTE)で見られるので、こちらもチェックしてみてほしい。

【調査概要】
調査内容:アイドルに関する調査
調査方法:インターネット調査
調査対象:20代〜40代男性
サンプル:300ss

【関連記事】

・日向坂46が3rdシングルヒット祈願「1カットPV撮影」でグループの団結感を見せつけた!

・日向坂46丹生明里、河田陽菜の本誌未掲載カット8枚を大公開!【EX大衆10月号】

・高柳明音、齊藤京子、指原莉乃…世界の中心でラーメン愛を叫んだアイドルたち

・日向坂46金村美玖の本誌未掲載カット6枚を大公開!【EX大衆8月号】

・日向坂46小坂菜緒の本誌未掲載カット6枚を大公開!【EX大衆8月号】