土屋太鳳
土屋太鳳

 何気なく過ぎていく1日も、人類史を紐解いてみれば、それは奇跡と偶然に満ちたオンリー1なひとときに他ならない。はたして今日はどんな歴史的記念日なのか? そんなアニバーサリーな1日を、縁の深い美女とともに巡っていこう。

【人気記事】アイドル兼プロデューサー沖田彩華「苦労したり努力したりするのって当たり前だから実感ないんです」【独占告白6/11】【写真8枚】

■11月3日 文具の日 鈴木愛理

「文具と文化は歴史的に見れば同じ意味である」という理念から、文化の日でもあるこの日が「文具の日」に制定された。絵画などの例を挙げるまでもなく、文具が文化的な創造に大きな役割を果たしてきたのは疑いようもないが、今では文具自体が一つの文化として認知され、文具をこよなく愛するファンも続々と生まれている。アイドル界にしぼって言えば、2017年に惜しまれながら解散した℃-uteの一員、鈴木愛理がその代表格だろう。

彼女は、2005年の℃-ute結成時からのメンバーであり、並行して女性ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルを務めるほどの美貌の持ち主。2017年のグループ解散以降は、ソロアーティストとして活動を展開し、昨年には1stソロアルバムの発売、そして日本武道館でのライブ開催など、第一線で活躍している。

 一方、グループ在籍当時から文房具マニアとしても知られ、グループ解散後もさまざまなメディアの文房具特集で引っ張りだこの存在となっている。イラストも描くという彼女は、特に各種ペンについて並々ならぬこだわりがあるとか。この記念日に合わせて、文房具を新しくしたいとお考えの方は、ぜひ彼女のSNSもチェックしてみてはいかが?

■11月4日 ユネスコ憲章記念日 Berryz工房

 1946年のこの日、ユネスコ憲章が発効し、教育や科学、文化の発展・推進を目指す組織としてユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が発足したことにちなんだ記念日。

 2014年に、そんな国際機関の本部を日本のアイドルグループとして初めて公式に訪問したのが、前出の鈴木愛理が所属した℃-uteと、そしてBerryz工房だった。こちらも2015年に無期限活動停止となってしまったグループだが、この訪問時は「めざせ!! アイドル世界遺産」をキャッチフレーズに、アイドル界においても、そしてユネスコにおいても貴重な歴史の1ページを飾った。

 アイドルとユネスコ、一見全くつながりがないようにも思えるが、ユネスコ憲章の前文の書き出しにある「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」という一文を考えれば、国境も越えて世界中の人々に愛されるアイドルは、他の文化と同様、“とりで”の礎になりうる存在。訪問を果たした両グループはともに解散および活動休止となってしまっているが、その精神は後輩グループや、そしてソロとして活動する元メンバーたちに脈々と息づいているはずだ。

【関連記事】

・『EX大衆』グラビア撮影メンバーを「ビートカーニバル」でリクエストしよう!

・HKT48がツアーファイナルで11月25日・26日の8周年イベント開催を発表!【写真20枚】

・RaMu「危なかった」ハーフカップの水着があふれそう【写真26枚】

・【占い】ももいろクローバーZメンバーで誰が結婚が早いかを予測!!

・秋元真夏が5位、山下美月が4位、“キレイだと思う”乃木坂46メンバー1位はやっぱり?