■11月13日 茨城県民の日 かしま未来りーな

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 1871年のこの日、廃藩置県によって茨城県が誕生したことに由来。同県を拠点に活動するローカルアイドルグループは多々いるが、中でも茨城県鹿嶋市をホームタウンに、茨城県警のいばらき安全・安心アンバサダーとしてキャンペーンを展開するほか、グループのマスコットキャラが鹿嶋市公認となった経験を持つなど、ご当地からの厚い支持を受けているのが、かしま未来りーななるアイドルグループ。結成は2012年で、現在のメンバーはゆーにゃ、ミソラ、りなっしー、そしてマスコットのナスカちゃんの3人+1匹(?)体制。ご当地アイドルとしては日本初となる7年連続元旦LIVEを開催するなど、茨城県内屈指のグループとして、地元の魅力を日本全国に向けて発信している。

■11月14日 いい石の日 田中真琴

「11=いい、14=いし」という語呂合わせにちなみ、山梨県の石材加工業協同組合が制定。森ガールや山ガールなどに続き、さまざまな鉱石をコレクションする石ガールと呼ばれる女性が密かに増加中といわれる昨今、幼少期からそんな一人だったとカミングアウトしたのが、女優でモデルの田中真琴。

 1995年生まれの24歳。ミス佛教大学のグランプリを獲得したのを機に芸能界デビューを果たし、テレビドラマを中心に女優活動を展開している。そんな華やかな経歴からは想像もつかないが、子どものころから石を集めるのが趣味で、将来は考古学者を目指していたんだとか。彼女自身、これからブレイクが期待される人気女優の原石。これほど“いい石の日”にふさわしい存在もなかなかいないだろう。

■11月15日 かまぼこの日 高木紗友希(Juice=Juice)

 かまぼこが初めて文献に登場したのが、1115年だったとされることから、数字の並びが同じこの日が「かまぼこの日」に制定された。これまで当企画では記念日に縁の深い人物をご紹介してきたが、ここでは少し違った趣向でお送りしたい。

 人気アイドルグループ・Juice=Juiceでサブリーダーを務める高木紗友希は、ブログで苦手な食べ物はかまぼことカミングアウト。白とピンクで見た目はかわいいし、「食べようと思えば食べられるの!」とフォローしつつも、すすんでは食べないと正直な胸のうちを吐露している。良質なたんぱく質をたっぷりふくみ、免疫力アップ、美肌、筋肉の疲労回復などが期待できる上、低脂肪で低カロリーと、ハードなアイドル活動にピッタリな食材であるかまぼこ。ぜひ彼女にこそ、この記念日を機に食べてみてほしい!

【関連記事】

・大和田南那が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場! 【写真10枚】

・2位は朝比奈祐未、3位と1位同時入賞は!?「SNS記事」10月の人気記事ランキング

・アップアップガールズ(2)デビュー2年半を経て1stアルバム発売&ワンマン大成功「皆さんの中の青春がライバルです!」【写真22枚】

・3位は松嶋えいみ、1位に輝いたベテランは誰!?「水着グラビア」10月の人気記事ランキング

・熊田曜子「生々しい感じ」シャワーの肌感を見て!【写真34枚】