西野七瀬
※西野七瀬/画像は本サイトの記事(https://taishu.jp/articles/-/57853)より抜粋

 今回、EXwebでは、調査メディア、ドットアンサー(https://dotanswer.jp/)と共同で、坂道卒業生に関する調査を男女600人に敢行。特にアイドル好きに絞って聞いたわけではなく、一般における認識を調査した。本サイトでは、男性300人の結果がどうだったかを、複数回に分けてお届けする。

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 今回は、彼女にしたい坂道OG調査。20代~40代の男性300人に、「彼女にしたい坂道OG」を聞いた。同率を含めて、結果は下記のとおり。

1位 西野七瀬
2位 橋本奈々未
3位 長濱ねる
4位 深川麻衣
5位 生駒里奈
5位 桜井玲香
5位 中元日芽香
8位 市來玲奈
8位 若月佑美
8位 宮沢セイラ
11位 斉藤優里

 1位には好きな坂道OG(/articles/-/70574)に続いて西野七瀬が輝いた。グループ在籍時から圧倒的な、放っておけなさ、守ってあげたい「彼女感」で支持を集めており、納得の結果だ。それがグループ卒業して1年が経とうとしているのにもかかわらず持続していることは、ひとつの奇跡的な事態であろう。

 2位は橋本奈々未。グループ在籍時から白石麻衣とともに美形メンバーとして人気だったが、2017年2月の卒業後は芸能界を引退しているのにもかかわらずこの結果を得た。これだけ見ていれば、山口百恵のような感もある。

 3位は長濱ねる。『ここから』(講談社)大ヒットのビジュアルもさることながら、クイズ番組でも活躍した知性的な面も、彼女にしたい大きなポイントだろう。
 4位には乃木坂46の「聖母」深川麻衣が入った。女優として活躍するが、グループ在籍時の「癒し系」キャラを覚えている人も多かったのではないだろうか。

 5位には、初期からの連続センター生駒里奈、キャプテン桜井玲香、現在は心理カウンセラーとして活動する中元日芽香が同率で入った。

 8位はいまや日本テレビのアナウンサーとなった市來玲奈、女優として活動する若月佑美、そしてモデルとして活動する宮沢セイラ。注目は宮沢のランクアップ。

 11位は斉藤優里。乃木坂46最高のデートソングとの評価も高い『13日の金曜日』を歌う彼女は、最高の“彼女”だった。

 以上、彼女にしたい坂道OGをお届けした。

 女性の調査結果はこちら(https://dotanswer.jp/culture/1L5RX)で見られるので、こちらもチェックしてみてほしい。

【調査概要】
調査内容:アイドルに関する調査
調査方法:インターネット調査
調査対象:20代〜40代男性
サンプル:300ss

【関連記事】

・オードリー若林の心を掴んだ日向坂46金村美玖の「芸人愛」

・欅坂46守屋茜が「坂道」に勝った秘策とは!?

・乃木坂46掛橋沙耶香&金川紗耶がなつかしテレビゲームでバナナマンに完全勝利!!

・乃木坂46初期のMVを担った大御所クリエイターたちの功績【乃木坂46「個人PVという実験場」第1回3/4】

・生駒里奈「ラブラブすぎる」秋元真夏と再会して愛が爆発!