保田圭
※画像は「保田圭 エッセイ 『 美ブス婚 -最下位娘。の婚活物語- 』」より

木村拓哉主演のテレビドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)が話題を集めている。第1話の冒頭がラグビーW杯の日本vs南アフリカ戦の中継とカブることから、スタートダッシュでのつまずきも懸念されたが、そこそこの平均視聴率を稼ぎ続けている。キムタクの役どころは、レストランのシェフ。定番である“型破りな天才”的なキャラで、同作はその料理人バージョンだ。今回は、このドラマに多少便乗する形で「料理人」をテーマとしたい。


みぞろぎだいすけ

ミゾロギ・ダイスケ

昭和文化研究家、ライター、編集者。スタジオ・ソラリス代表。スポーツ誌編集者を経て独立。『週刊大衆』をはじめ、各媒体で執筆活動を続ける。

EX大衆 2020年12月号

EX大衆 2020年12月号は
絶賛発売中!購入はこちら