■求められるのは料理のスキルだけではなくアイドルの行動範囲に店を出す資金力と経営手腕

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 さて、最後に“アイドルと結婚するために”料理人になる手段を考えてみよう。ここでは、前述の理由から、“オーナー兼料理人”にしぼりたい。

 まず、料理の腕を磨く必要がある。店で働いて修行する、料理学校に通って勉強する、我流で研究する……そのための手段はいくつもある。そこに年齢や学歴の規定はない。つまり、誰にもチャンスがあるのだ。

 しかし、“アイドルと結婚”を前提とした場合、問われるのは料理のスキルだけではない。まず、ジャンルの問題がある。ここで挙げた顔ぶれを見ると、フランス料理、イタリア料理を選ぶのが無難といえる。昆虫料理やマムシ料理の店はチャンスが少ないだろう。

 もう一つ、最大最強の課題がある。立地である。地方の商店街にあるフレンチレストランにはアイドルはめったにやってこない。東京23区であっても、アイドルが行動範囲とする区とそうでない区があるだろう。

 つまりは、麻布だ、六本木だ、青山だといったスポットに自分の店を出す必要があるのだ。となると、料理の腕だけではなく、資金力と事業家としての才覚が必要になってくる。当然、店のブランディングのために、事前にフランスかイタリアでの料理修行も必須ダンジョンといえる。

 仮に首尾よく西麻布に自分の店をオープンできたとしても、それを安定経営させる必要がある。なお、“未経験者が開業した飲食店が3年以内につぶれる割合は90%”ともいわれている。飲食店経営は甘くない。

◎2019年12月6日現在。芸名、所属などは当時。文中敬称略。

【関連記事】

・現役アイドル・前田美里「アイドルを応援することで自分も元気になれる」【写真34枚】

・12月11日「タンゴの日」は木村多江とタンゴを踊りたい!【記念日アイドルを探せ】

・葵わかな&堀ちえみ「令和と昭和のアイドル」がともに絶賛する浜松餃子の発祥店

・小坂菜緒が8位、齊藤京子が3位!!「友達にしたい日向坂46メンバー」1位は!?

・朝比奈祐未「極小ビキニ姿」限界露出で大サービス!【写真39枚】