鈴木絢音
※乃木坂46鈴木絢音/画像は本サイトの記事(https://taishu.jp/articles/-/66486)より抜粋

 何気なく過ぎていく1日も、人類史を紐解いてみれば、それは奇跡と偶然に満ちたオンリー1なひとときに他ならない。

【人気記事】麻倉まりな「胸がコンプレックスだったけどバイト先の常連さんにグラビアを勧められて」【独占告白6/12】【写真55枚】

 果たして今日はどんな歴史的記念日なのか?そんなアニバーサリーな1日を、縁の深い美女とともに巡っていこう。

■12月15日 観光バス記念日 南茉莉花(FES☆TIVE)

 日本初となる定期観光バスの運行がスタートしたのが、1925年のこの日。観光バスといえば、やはり車内に花を添える存在として、忘れてはならないのがバスガイドだろう。ということで、ここではバスガイド経験を持つこちらのアイドルを取り上げたい。

「お祭り系」なるコンセプトの下、2013年に発足したアイドルグループ「FES☆TIVE」。その一員である南茉莉花は、デビュー以前の20歳のころ、バスガイドとして働いていたことを公表している。研修でバスでの座り方や作法を学び、実際に修学旅行などに同行していたという。彼女が1997年生まれで、現在22歳であることを考えれば、つい最近までバスガイドをしていたことに。う~ん、当時、彼女のバスに乗れた方がうらやましい!

■12月16日 電話創業の日 松岡茉優

 1890年のこの日、東京―横浜間に日本初の電話が開通したことにちなんだ記念日。当時、電話の普及推進は逓信省が管轄していたが、その遠い子孫にあたるのがNTTということで、こちらではNTT東日本のCMに出演中の女優、松岡茉優に触れてみよう。

 1995年2月16日生まれの彼女は8歳のとき、スカウトされた妹に同行して行った面接で誘われ、事務所に加入。10代前半からテレビ東京のバラエティ番組『おはスタ』のアシスタントである“おはガール”として活動した後、2013年のNHK連続ドラマ『あまちゃん』に出演して注目を集め、その後は人気女優への階段を猛スピードで駆け上がっていく。『桐島、部活やめるってよ』、『ちはやふる』、『勝手にふるえてろ』、『万引き家族』、『蜜蜂と遠雷』などなど、彼女が出演した名作映画は数知れず。

 今年発表された日本アカデミー賞では、『勝手にふるえてろ』で優秀主演女優賞、『万引き家族』で優秀助演女優賞を受賞するという快挙も達成。主演・助演を問わず、存在感を発揮できる女優であることを証明した。若手女優の中では頭一つ抜けた実力派として、すでに来年公開の映画もすでに複数決定している。

■12月17日 飛行機の日 鈴木絢音(乃木坂46)

 ライト兄弟が人類初の動力飛行に成功。この歴史的な快挙が達成されたのが1903年12月17日だった。飛行機が産声を上げた記念すべき日ということで、ここではアイドルの中でも屈指の飛行機好きとして知られる乃木坂46の鈴木絢音を取り上げよう。

 1999年3月5日生まれの20歳。2013年3月に開催された乃木坂46の第2期生オーディションに合格し、2015年2月に正規メンバーに昇格。昨年8月にはグループ21枚目のシングルで選抜メンバーにも初選出されている。

 そんな彼女は大の飛行機好きとしても知られており、芸能界屈指のマニアが集う『タモリ倶楽部』への出演経験も持つ筋金入り。そんな溢れんばかりの飛行機愛が実り、今年11月24日、『乃木坂46鈴木絢音の「そら気分~ヒコーキに会いたい!!』(テレ朝チャンネル)なる初冠番組も放送されている。番組内では、機体の整備現場や空港内の新名所を巡ったほか、憧れのCAが着る制服に身を包むなど終始ご満悦だった。来年1月から放送されるドラマ『ハイポジ』(テレビ大阪)で連続ドラマ初レギュラーも決定しており、彼女自身の人気もさらに上昇気流に乗っていきそうだ。

■12月18日 東京駅の日 黒島結菜

 1914年のこの日、東京駅の完成式が行われたことにちなんだ記念日がこちら。大規模な再開発が行われ、「東京ステーションシティ」として新生した東京駅周辺。昨年、その魅力をアピールするために放送されたCMに出演していたのが、女優の黒島結菜だ。

 1997年3月15日生まれの22歳で、出身は沖縄県。代表作とも言うべき2016年の『時をかける少女』(日本テレビ系)や翌年の『アシガール』(NHK総合)などを経て、女優としてブレイクを経験する一方、清潔感のある美貌からかCM出演も多数。日本郵便、みずほ銀行、NTTdocomoなどの大企業ものから、クラレのミラバケッソやカルピスウォーターなど、人気若手女優の登竜門としても知られるCMにもキャスティングされている。近い将来、新たなCMクイーンに名乗りを上げる存在になるかもしれない。

■12月19日 日本初飛行の日 駆け出しの飛行少女

 1910年のこの日、陸軍の軍人だった徳川好敏が、公式の場において日本で初めての飛行に成功した。ライト兄弟の偉業にちなんだ「飛行機の日」のたった2日後に、またしても飛行機がらみの記念日が訪れるのは歴史上の奇妙な偶然という他ない。こちらでは「初めての飛行=駆け出しの飛行」ということで、そのものズバリのこんなアイドルグループを紹介したい。

“駆け出しの飛行少女”なるアイドルグループは、今年4月に結成が発表されたばかりの、まさに駆け出しグループ。舞台発の期間限定ユニットとして発足し、一度の解散を経て復活した虹色の飛行少女というグループの妹分という位置付けで、メンバーはDoll☆Elementsの元メンバーである小島瑠那ら5名。東京・秋葉原を中心に、精力的なライブ活動を展開している。

■12月20日 デパートの日 クマリデパート

 1904年のこの日、東京・日本橋で日本初のデパート式営業を三越呉服店が開始したことにちなんでいる。ちなみに、“デパート式”とは、広いフロア内にさまざまな専門店を集め、商品を展示陳列して販売する形式のこと。多様な店が集約され、人々の憩いの場としても機能。まさに街の中心部とも言うべき存在がデパート=百貨店だ。

 ここで取り上げる“クマリデパート”なるアイドルグループも、まさにそのデパートの良さをコンセプトに掲げた存在。「クマリ」がサンスクリット語で「少女」を意味することから、さまざまな個性を持ったアイドルが集い、お客さんにとっての憩いの場を提供する、そんな意味が感じ取れるグループ名となっている。

 また、活動内容もデパートにちなんだアイディアが散りばめられており、今年5月に発売された1stフルアルバム『ココデパ!』には、曲の合間に「開店アナウンス」、「迷子のお知らせ」、「閉店アナウンス」を収録。さらに、アルバムのジャケット撮影で使用された埼玉県熊谷市のデパート・八木橋百貨店が、彼女たちのプロモーションのため、期間限定で店名を「クマリデパート」に変更するというユニークなコラボレーションも行っている。

■12月21日 回文の日 武藤十夢(AKB48)

 「1221」が回文のようになっていることから制定された記念日ということで、こちらも名前が回文になっているアイドルをピックアップしよう。

 AKB48チームKに所属する武藤十夢は、1994年11月25日生まれの25歳。2011年の第12期研究生オーディションに合格し、翌年の選抜総選挙で研究生ながら49位にランクインを果たす快挙を達成。同年、正規メンバーへの昇格を果たし、2016年には選抜総選挙10位に上り詰めている。

 将来の夢をお天気キャスターと話しており、今年、難関で知られる気象予報士試験に合格している。実に8度目の挑戦だった。ちなみに、気になるその名前は、父親が上から読んでも下から読んでも同じになるように、と独断で決めたものだったとのこと。

 他にも、乃木坂46の中田花奈や、元NMB48メンバーの上枝恵美加、元SKE48研究生の今出舞など、名前が回文になっているアイドルは意外と多い。興味のある方は、探してみるのも面白いかも。

 以上が今週の主な記念日。気になる美女がいたら、ぜひ深掘りしてみてほしい!

 あなたにとって、今日が特別な一日になりますように。

【関連記事】

・森咲智美「日本一エロいグラビアアイドル」カレンダーをプレゼント!

・峯岸みなみ突然の卒業発表!AKB48が結成14周年特別記念公演を開催【写真15枚】

・現役アイドル・前田美里「アイドルを応援することで自分も元気になれる」【写真34枚】

・12月11日「タンゴの日」は木村多江とタンゴを踊りたい!【記念日アイドルを探せ】

・葵わかな&堀ちえみ「令和と昭和のアイドル」がともに絶賛する浜松餃子の発祥店

記念日アイドルを探せ!