緒方咲
緒方咲

 グラビア摩天楼として名高い緒方咲がDVD『Seventh Heaven』(ラインコミュニケーションズ)を発売。11月2日にソフマップサブカル・モバイル館で行なわれたイベントで衝撃の露出を語った。

【写真】緒方咲「今まで着た中で一番生地が小さい」V水着に四苦八苦!?【写真33枚】

 今回は7枚目の作品です。7月の中旬ごろにバリで撮影しました。オフ日にタナロット寺院っていうパワースポットに行って、そこでお願いごととかしたんですけど、その近くに巨大なヘビを巻いて記念撮影みたいなのがあって。巻いて撮影したのがすごい心に残ってます。DVDには入ってないんですけど、私のSNSに載ってるので、見てない方はぜひ見てください。

 今回はナース役になっていて、相手が患者さんって感じのストーリーになってます。(ナースは)初めてです。いまはズボンだと思うんですけど、昔の看護師さんって感じのちゃんとした衣装で、でも中開いたらすごいセクシーな、ギャップがヤバいんじゃないかなと思います。

 ドMな看護師で、看護師の衣装着てるときは患者さんに突っつかれたり、すごい触られてます。私けっこう自分的にM体質なので、楽しかったです。アメでツンツンみたいなのはプライベートでもぜんぜんやってもらってもうれしいというか、女の子だったら全然大歓迎です。

 初めて着た衣装があって、黒のボンデージ衣装で、ベッドシーンなんですけど、そこがあんまり今までにはなかった感じだったので、オススメのシーンです。すごくうれしくて、けっこうボンデージってSっぽいキャラじゃないですか。だけど私はまだ監督さんにMだよって言われて、けっこう格好はSだけど、Mっぽい感じです。

 赤いバラのV水着は、たぶんいままでに着たV水着の中では一番生地感がめっちゃ少なくて、けっこう撮るとき大変でした。ちゃんと守られて、セクシーになってます。

 お風呂のシーンは、初めて手ぬぐいだけを羽織ってるんですけど、これもほんとに動いたらペロッとめくれちゃう感じで危なかったんですけど、手ぬぐいってこういうふうに濡らせばいい感じに張り付くんだって、すごいなって思いました。初めてだったので、「これどうしたらいいの?」みたいなちょっとわからないところがあったんですけど、皆さんドキドキして見てください。

 どれもお気に入りなんですけど、パッケージの朝のベッドのシーンはすごくかわいく撮ってくださって、光とかもいい感じで、けっこうメイクも薄いので、ちょっと私のほんとに素の表情を見てもらえるんじゃないかなと思って、オススメのシーンです。

 ソフマップさんは青ってイメージがあるので、(今日の衣装は)青をメインに、あと脚が売りなので、ハイレグで。今日のために頑張って探しました。通販で探したんですけど、意外とめっちゃしっかりしてて、新しいデザインだなって思って。

PROFILE

緒方咲(おがたさき)

1994年10月7日生まれ、神奈川県出身。

T168・B85W59H88

趣味/ジム通い

特技/裁縫

【関連記事】

・藤堂さやか「ハレンチな服で」妻子持ちと不倫旅行!?【写真36枚】

・安位薫「超ハイレグV字下着」はポロリしまくり!【写真22枚】

・朝比奈祐未「極小ビキニ姿」限界露出で大サービス!【写真39枚】

・堀尾実咲「シャツの下は着てないの」危ない撮影に挑戦【写真42枚】

・戸田れい「“現役ナンバー1美尻”の声も!」圧巻の尻推しショット