■1月1日 元日 石川優実

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 流行語に選ばれた「#KuToo」の提唱者であり、BBCが毎年選ぶ「100人の女性」にも選出された石川優実。ある意味、2019年の“顔”の1人と言うべき彼女が、実は1月1日生まれということで、ここでピックアップしたい。

 1987年生まれの彼女は、高校時代にスカウトされてグラビアアイドルの道へ。“お菓子系”と呼ばれるアイドルジャンルで屈指の人気を誇り、事務所からの退所などをきっかけに舞台女優としても活動をスタート。今年11月には、初の著書となる『#KuToo ―靴から考える本気のフェミニズム―』(現代書館)も上梓。アイドルや女優だけでなく、フェミニストとしても活動を続けている。

■1月2日 初夢 森下来奈

 こちらは記念日ではないが、1月2日ならではの風習ということで“初夢”に注目! 「一富士二鷹三茄子」と言われ、2日の夜に見た夢の中に富士山や鷹、茄子が出てくると幸運の証とされている(「鷹」は静岡県の「愛鷹山」だとする説もある)。いわゆる縁起物の一種だが、それをそのまま名前にしてしまったのが、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON』に登場する鷹富士茄子なるキャラクター。ということで、ここではそんな縁起の良さが詰まったキャラの声優を務める、森下来奈を取り上げよう。

 1993年生まれの彼女は、俳協ボイスアクターズスタジオ出身の声優で、前出の鷹富士茄子役以外には、『スッキリ!』(日本テレビ系)、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)などでナレーターとしても活動。また、スマホ向けゲーム『8 beat Story♪』内で結成されたユニット「2_wEi」の一員として、ライブ活動も行っている。役名のためか、同業者から「幸運の女神」と呼ばれることもある彼女。初夢にその姿を見られれば、富士と鷹と茄子をフルコンプしたことになるとかならないとか!!

【関連記事】

・鈴音ひとみ「年間200本のライブ出演シンガーソングライターアイドル」が子供の頃からアイドルに憧れ、音楽の道を選ぶまで【1/7】【写真34枚】

・開坂映美「ぷりっぷりの美尻」がはちきれそう!【写真5枚】

・水沢柚乃「10秒グラビアの女王」が10秒以上見つめたいデジタル写真集を発売!

・【未梨一花】東京Lily×EXwebコラボ企画優秀作品発表!【写真5枚】

・乃木坂46初期個人PVの“統一テーマ”を自由に読み替えた高橋栄樹【乃木坂46「個人PVという実験場」第2回 3/4】