■1月7日 爪切りの日 窪田美沙

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

七草がゆを食べる日、というイメージが強い1月7日だが、「七草爪」と呼ばれる慣習もあり、この日に新年になって初めての爪切りをすると、その年は風邪を引かずに過ごせるとされている。そんな爪切りにからんだアイドルと言えば、少し昔の話になってしまうが、2015年に公開された岐阜県関市の公式PR動画が思い出される。関市は刃物の町として知られていることから、動画は刃物の重要性をアピールするのが目的。そこで、刃物の存在しない世界を舞台に、チョップで野菜を切ろうとする主婦や、お客さんの髪の毛を歯でかみ切ろうとする美容師などが登場するというユニークなものになっている。

 そんな中、握手会を開催していたのが、当時仮面女子に所属していた窪田美沙だった。『エルム街の悪夢』のフレディも真っ青な長~い爪を伸び放題にした彼女は、ファンと握手するたびに相手の手に爪をぐさぐさと刺していく。悶絶するファンに対しても、変わらぬ天使のような笑顔が逆に怖い……。この動画は現在もネット上で観ることができるので、ぜひ一度ご覧になってほしい。きっと爪を切りたくなるはず! ちなみに、出演していた窪田美沙は2019年12月に仮面女子を卒業し、現在は女優としての活動をスタートさせている。動画と並行して、彼女もぜひチェックしてほしい!

■1月8日 イヤホンの日 奈津子

こちらは「1=イ、8=ヤ(ホン)」の語呂合わせから。ワイヤレスなだけでなく、ノイズキャンセリング機能も日に日に進化中のイヤホン。家電量販店には色とりどりのイヤホンが並んでおり、どれを買えばいいか迷ってしまう。そんな時にチェックしておきたいのが、元SDN48メンバーであり、現在“家電女優”として活躍する奈津子だ。

 1989年生まれの彼女は、2005年から民放ドラマに出演を重ねる一方、2008年にはグラビアアイドルの最高峰とも言うべき日テレジェニックに選出。その後、2010年から約2年間のSDN48所属アイドルを経験し、期間中にはNHK紅白歌合戦出場も果たしている。グループ卒業後は女優やコラムニストとして活躍し、2015年には家電製品アドバイザー資格を取得。以後、さまざまなメディアで家電情報を発信している。今回のテーマであるイヤホンについても、MooVooで公開されている動画連載『奈津子のトクする家電ダイアリー』でレポートしてくれているので、興味のある方は参考にしてみてはいかが?

【関連記事】

・鈴音ひとみ「年間200本のライブ出演シンガーソングライターアイドル」が子供の頃からアイドルに憧れ、音楽の道を選ぶまで【1/7】【写真34枚】

・開坂映美「ぷりっぷりの美尻」がはちきれそう!【写真5枚】

・水沢柚乃「10秒グラビアの女王」が10秒以上見つめたいデジタル写真集を発売!

・【未梨一花】東京Lily×EXwebコラボ企画優秀作品発表!【写真5枚】

・乃木坂46初期個人PVの“統一テーマ”を自由に読み替えた高橋栄樹【乃木坂46「個人PVという実験場」第2回 3/4】