谷かえの画像
谷かえ

谷かえ独占インタビュー1/8

 いまは黒髪の王道グラビアアイドルとして活動する、元ギャルの谷かえ。なかなかに濃いキャラクターを持つ彼女に鋭く切り込んだ連続インタビューを8回に分けてお届け!

【写真】“元ギャル”“現黒髪清純派”谷かえ「CYBERJAPAN DANCERSを見てグラビアいいなあって思いました」【1/8】【写真29枚】

――“かえ”って名前、とても珍しいですよね。

 そうですね、あんまりいない……。本名なんですけど。

――本名は漢字とのことですが、やっぱり親御さんからすると深い思いや意味が込められていますよね。

 ハッキリ聞いたことはないんですけど、多分あると思います(笑)。

――いままで会った人で“かえ”っていました?

 一人だけいました。それ以外は会ったことないですね。

――やっぱりとても珍しい名前ですよね。それでは、まずはこの世界に入ったキッカケからお願いします。

 最初はグラビアのお仕事っていいなあと思ってて。その当時はちょっとギャルっぽい感じだったんですけど……(笑)。

――以前の写真を見せていただいたら、完全にそういうビジュアルでしたが(笑)。

 CYBERJAPAN DANCERSってあるじゃないですか。ずっと高校生のときから好きで。その子たちがグラビアで『週刊プレイボーイ』さんとかに出るようになって。そういうのを見て、ああ、グラビアっていいなあって思ってたときにお話があって。最初は「こういう(ギャルの)感じでやりたい」って言ってたんですけど(笑)。

――完全ギャル路線で。

 そうなんです。金髪だったんで。ただ、「最初はちょっとやっぱ……」って事務所の方に言われて(笑)。

――確かにああいった路線のグループならともかく、ソロでそういうビジュアルだと、色々と仕事が狭まっていきそうです(笑)。

 それで、まあ、いっかなーと思って。イメチェンとかも好きだったんで、一気に黒髪にして、始めたっていう感じです。

――それが2年ぐらい前?

 そうですね。19歳のときですね。

――元々ギャルに目覚めたのはいつぐらい?

 ギャルは……、どっからギャルかわからないんですけど(笑)。

――人によって基準が違うと(笑)。

 高校生のときは、校則で髪も染められないし、そこまでギャル度は高くないかなあって感じでした。18ぐらいから髪を染められてから、っていう感じですね。

――高校時代は真面目に黒髪だったんですね。

 ちゃんと……。あ、でも(笑)、入学式前にちょっと染めて。学校に地毛届を出すんですけど……。

――地毛届!?  初めて聞くワードです(笑)。

 あったんですよー。自毛が茶色い子とかいるじゃないですか。それで届けるんですけど、私は最初から染めて、「これが私の地毛です。茶色いんです」って(笑)。そういうのはしてましたね。

――バレないぐらいに(笑)。

 でも、やっぱり夏休みとかにしっかり染めちゃって、変な色になってバレましたね(笑)。

――「休み前と色が違うじゃないか」と(笑)。

 そうなんです。

――周りのお友達もそんなノリですか?

 そうですね。周りもそういう感じで……。確かにほかの地区に比べて、ちょっとギャル度高めかもしれないです。みんな一回は濃いメイクすると思いますし。

(取材・文 織田祐二)

PROFILE

谷かえ(たにかえ)

1998年3月19日生まれ、東京都出身

T157・B88W58H90

趣味/映画鑑賞、ダーツ、カラオケ

特技/何時間でも寝続けられます

【関連記事】

・未梨一花「ぷりっぷり」弾けるボディは生命力満点!【写真15枚】

・葉月あや「スケスケとハイレグが着たい」自分で選んで着用!【写真34枚】

・徳江かな「安産型ボディ」は“ヒップ派”を唸らせるボリューム感!【写真11枚】

・NMB48横野すみれが『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場! 【写真8枚】

・鈴音ひとみ「年間200本のライブ出演シンガーソングライターアイドル」が子供の頃からアイドルに憧れ、音楽の道を選ぶまで【1/7】【写真34枚】

・【未梨一花】東京Lily×EXwebコラボ企画優秀作品発表!【写真5枚】