野々宮ミカ
野々宮ミカ

 顔はゼロ点、カラダは100点を標榜するグラビアアイドルの野々宮ミカがDVD『アイリス~大切な君へ』(ラインコミュニケーションズ)を発売。11月3日にソフマップサブカル・モバイル館で行なわれたイベントで、1年以上ぶりとなった作品の見どころを語った。

【写真】野々宮ミカ「サラシとふんどし姿」ずっとやりたかった【写真40枚】

 多分8か9か10枚目になります。集団モノを入れなかったら、8ぐらいだと思います。昨年(2018年)の7月に出させていただいて、だいぶ(時間が)空きました。6月くらいに都内近郊で撮影させていただきました。

 内容としては、リアルな野々宮ミカってのを出したかったので、普通にいるカップルの日常って言いますか、そいうい感じを出してるかなと思います。元々彼との出会いがお花屋さんだったりするんですけど、なかなかお花に囲まれる撮影ってのがいままでなかったので、すごく新しいなって思ったのと、自分的に衣装のご相談とかさせていただくときに、せっかく金髪だったのでお祭り系をひとつどうしても入れたくて。ジャケット裏にもハッピで頭に鉢巻き巻いて、サラシとふんどしのがあると思うんですけど、すごいしてみたかったので、楽しかったです。

 露出的には今回もしかしたら高いかもしれないです。皆さん黒いカッコいい衣装のところがセクシーなのかなって思うかもしれないですけど、ピンクのランジェリーのシーンとかっていうのは、彼と二人でイチャイチャしてるシーンなんですけど、リアルですごく、個人的にはえっちいなと思いました。

(髪色は)もうちょっと薄めにシルバーになるかと思ったんですけど、濃い目にシルバー入っちゃったんで、個人的には予想外のシルバーです。金がプリンだったので、普通に染めに行ったら濃く入りすぎちゃったなって感じです。

(運動は)シャドーボクシングもしましたし、ジムで運動もしてます。(プライベートでジムは)行きます。週3~4くらいで、お酒好きなんで、ほっといたら大変なのでどっかでキープしなきゃいけないっていうので、飲むために運動してます。保っていかないと、年も年なので。

 ずっと家でゲームしてたりすると座りっぱなしが多いので、ある程度カラダ動かさないと。なのでちゃんとジムには。でも走らないようにはしてます。筋トレだけ重点的に。個人的には男性に見ていただいても女性に見ていただいてもカッコいいなって思ってもらえる女性になりたいので、そのようなボディを目指して今後も励んでいきたいなって思います。

(今日の水着が)いろんなところで着てるんですけど、一張羅ですね。この子はこういうイメージってのができたらいいなって思って金髪にしましたし、水着も自分が地上波に出させていただいてるときもこのヒョウ柄水着が多かったので、去年のDVDイベントの時(/articles/-/61161)もこの水着なんですよ。

 最近はギャルおばさんって言われてます。若い子には出せないものを、27歳という年齢で出せていけたら一番いいなと思います。


PROFILE

野々宮ミカ(ののみやみか)

1992年8月13日生まれ、千葉県出身。

T157・B88W60H88

趣味/ゲーム、サバゲー、車

特技/北京語、ダンス、テニス

【関連記事】

・野々宮ミカ「ふんどしルック」100点ボディで挑発!【写真10枚】

・野々宮ミカ「100点ボディ」は目隠しすれば、絶世の美女になる!?【写真16枚】

・野々宮ミカ「100点ボディ」のド迫力を体感せよ!【写真5枚】

・蒼山みこと「今までより露出が……」自分でも着てみてビックリ!【画像39枚】

・くりえみ「絆創膏1枚だけ貼って」えちえちナース姿で攻めまくり!【画像35枚】