前回(/articles/-/71507)紹介した小島瑠璃子の作品同様、発売後7年を経ても、コンスタントに売れ続けている本作。amazonの女性アイドルのDVDランキングではベスト100入りはしょっちゅう、上位にランクインすることもしばしばで、ロングセールスと呼ぶにふさわしい名作として位置づけられる。amazonのレビューを見ると、やや辛口の意見が散見されるものの、「手ブレがひどい」「画質が悪い」「時間が短い」(47分ほど)など主に製作サイドへのものがほとんどで、彼女への批判はほぼ皆無。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 実際、古いレビューから見ていくとシンプルな感想の高評価が多く、後々、彼女のブレイク後に購入したファンの期待度があまりに高すぎたゆえの(お茶の間トップ女優とのギャップの姿への過剰な期待感、ロングセールスの実績からの過剰な内容への期待感など)反動と見なせるようにも。

 むろん、「手ブレ」や「画質の悪さ」はイメージDVDにおいては致命傷ともいえるわけだが、あらためて鑑賞するに、筆者的にはそう気にならない。なんといっても、彼女のビキニ姿を堪能できるのだ。しかも、その最初のシーンは、ピーカンの南の島の浜辺ではなく、おばあちゃんの家がある熊本県の田舎の河原。天気もそうよくないし、後ろには民家もチラチラ見える。

【関連記事】

・浜辺美波、桜井日奈子、宇垣美里…人気のバロメーター⁉「一日警察署長」を務めたアイドルたち

・“元ギャル”“現黒髪清純派”谷かえ「CYBERJAPAN DANCERSを見てグラビアいいなあって思いました」【1/8】【写真29枚】

・上戸彩の納豆、ほしのあきの牛乳、平山あやのキャベツ他「巨乳になる食材」ナンバーワンは何⁉

・えなこ、伊織いお、紗雪…コスプレ兼グラビアの人気アイドルたち

・岸明日香「レジェンド&ナンバーワングラドル」グラビア撮影が体系維持の秘訣!【独占告白1/7】