倉持由香
倉持由香

「セルフプロデュースの天才」倉持由香 独占インタビュー3/10

 売れないグラビアアイドルから、自らを「尻職人」と名乗り、「グラドル自画撮り部」でSNSを効果的に使うなど、様々なセルフプロデュースにより、唯一無二の存在に上り詰めた倉持由香。今回は彼女の仕事論、グラビア論、SNS論などを存分に語ってもらった。10回にわたってお届けする。

【写真】倉持由香が語る「インスタフォロワーはイベント集客にはつながりにくい」独占告白3/10【写真45枚】

 私のフォロワーさんも海外の方が多いです。ただ、海外のファンの方が多いから、インスタのフォロワーが多くても、なかなか国内のイベントのお客に繋がらなかったりもするんですよね。たとえばインスタのフォロワーが30万とかのグラドルの子のソフマップの集客が10人ちょいとかいうケースもありますし……。

――そんなに極端なケースも……。そのあたりは著書にも「ツイッターのほうが合う」と書いてましたね。

 そうなんですよね。いや、インスタもやったほうがいいんですけど。なるべくインスタもやんなきゃって思って、最近はがんばっているんです。インスタは数字だけは増えやすいんですけど、現場のファンとの連動性があんまり感じられないなっていうのがあって。

【関連記事】

・水沢柚乃「太もも職人」の迫力は、倉持由香も太鼓判!【写真21枚】

・菜乃花「最後のイメージDVD」男を虜にする美体を目に焼きつけろ!【写真11枚】

・水沢柚乃、吉田早希ほか「ゲーム好きアイドル」の新世代が台頭中!?

・倉持由香「大ダメージジーンズ」の巨大ヒップは国宝級!?

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力