倉持由香
倉持由香

「セルフプロデュースの天才」倉持由香 独占インタビュー6/10

 売れないグラビアアイドルから、自らを「尻職人」と名乗り、「グラドル自画撮り部」でSNSを効果的に使うなど、様々なセルフプロデュースにより、唯一無二の存在に上り詰めた倉持由香。今回は彼女の仕事論、グラビア論、SNS論などを存分に語ってもらった。10回にわたってお届けする。

【写真】倉持由香「今の仕事はゲームとビジネス系で8割です」独占告白6/10【写真45枚】

――こうして話を聞いてると、ほかのグラビアアイドルに倉持さんをマネしろと言っても容易じゃないですよね(笑)。

 どうですかねえ。やってることは割と普通のことなんですけど(笑)。

――著書にしても、たくさん参考にすべき事柄や活動のヒントが書かれているわけですが、現時点でそれがやれてる事務所の後輩は水沢柚乃さんぐらいでは……。

 ゆのしーはホントがんばっているので。ただ、G-STAR Gamingの子の中でもSNSの使い方がずば抜けて上手い子もいるんですよ。特に上手いのは夏乃さやかちゃんですね。元々そういう子は本をかなり読みこんでくれてたと思うんですけど、オーディションも私のツイッターを通して知って「応募しました」って(笑)。そういう意気込みを持ってる子は、私のSNSをずっと見てきてる子なので。こうやろう、こう告知しようっていうのがちゃんとできてる……。そういう子を育てるのは面白いですし、いまは後輩育成が楽しくてしょうがないですね(笑)。

【関連記事】

・水沢柚乃「太もも職人」の迫力は、倉持由香も太鼓判!【写真21枚】

・戸田れい「マッサージで変な気持ちに」蛇口こすりはプロ級!【写真38枚】

・水沢柚乃、吉田早希ほか「ゲーム好きアイドル」の新世代が台頭中!?

・倉持由香「大ダメージジーンズ」の巨大ヒップは国宝級!?

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力