――次はもうないんですか?

【写真】倉持由香「タワマン購入の次は“e-sportsとグラビアのスタジオ経営”も検討」独占告白8/10【写真45枚】

 いや、次は、また買い替えると思います(笑)。まだ子供がいないんで2LDKで都心にしてるんですけど。子供ができたら、もしかしたらもうちょっと広いところなのか、一軒家なのか、わかんないんですけど。あとは、次の目標というか、スタジオ経営をしたいなっていうのがあって。

――また新たなモチベーションが?

 そうなんです。週末に撮影会を開けるようなところで、平日はe-sports系の練習ができたりとか。番組収録もできるような、e-sportsとグラビアのスタジオを作りたいなあと思って。

――けっこうお金がかかりそうです。

 かかりますよね。でもね、グラビア単体の撮影会スタジオだったら、500万円ぐらい資金があればできるって言われたんですけど、そこにe-sports系がまざると機材とかあるので。1000万ぐらいかなとは思ってるんですけど。

(取材・文 織田祐二)

PROFILE

倉持由香(くらもちゆか)

1991年11月6日生まれ、千葉県出身。

T167・B84W58H100

 尻職人として注目を集め、グラビア界でのSNSのパイオニアとなり、#グラドル自画撮り部も生み出す。その戦略的な思考を『グラビアアイドルの仕事論』(星海社新書)にまとめる。

【関連記事】

・水沢柚乃「太もも職人」の迫力は、倉持由香も太鼓判!【写真21枚】

・開坂映美「ぷりっぷりの美尻」がはちきれそう!【写真5枚】

・水沢柚乃、吉田早希ほか「ゲーム好きアイドル」の新世代が台頭中!?

・倉持由香「大ダメージジーンズ」の巨大ヒップは国宝級!?

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力